魔法使いチャッピー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東映魔女っ子シリーズ
第4作 さるとびエッちゃん 1971年10月
- 1972年3月
第5作 魔法使いチャッピー 1972年4月
- 1972年12月
第6作 ミラクル少女リミットちゃん 1973年10月
- 1974年3月
魔法使いチャッピー
ジャンル テレビアニメ
放送時間 月曜19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1972年4月3日~同年12月25日(39回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NET東映動画
企画 飯島敬(東映動画)、宮崎慎一(NET)
演出 芹川有吾、勝田稔男ほか
脚本 辻真先長坂秀佳ほか
出演者 増山江威子
千々松幸子
富田耕生
矢田耕司
渡辺典子ほか
オープニング 「魔法使いチャッピー」(シンガーズ・スリー
エンディング 「ドンちゃんのうた」(富田耕生)
テンプレートを表示

魔法使いチャッピー』(まほうつかいチャッピー)は、日本のテレビアニメである。東映魔女っ子シリーズの系譜を踏む作品の第5作目にあたり魔法少女アニメに分類される。

概要[編集]

本作は、1972年4月3日 - 同年12月25日の毎週月曜日19時 - 19時30分にNET(現テレビ朝日)系列にて全39話が放送された「東映アニメーション魔女っ子シリーズ」の第5作である。

人間の世界にあこがれて、人間界に一家で引っ越してきたチャッピーとその一家が繰り広げるコメディー基調のアニメーション。エピソードは一話完結の構成が採られた。

シリーズ後半より長坂秀佳が脚本に参加、過疎化や公害、乱開発といった社会問題を取り上げたエピソードも製作された。

本放送終了から30年以上映像ソフト化の機会をみなかったが、2005年12月に株式会社アイ・シー・エフから8枚組のDVDソフトが発売された。

ストーリー[編集]

魔法の国の貴族の娘・チャッピーは、魔法の国のしきたりにうんざりし、人間界に行きたがっていた。そしてダンスパーティーの日、隙を見てオババの魔法の箒を強奪し、実弟・ジュンとペット・ドンちゃんと共に人間界に出発、そして「ニコニコ町」という町に着くと、魔法で家を拵え住み始める。やがて後を追って来た両親も住み着くこととなった。

やがて人間界も公害・交通事故・悪人などが氾濫し、思ったよりいい所ではない所では無いと気付くが、チャッピーは荒井姉弟などの人間と触れ合いながら、様々な事件を魔法で解決していく。

人間界の生活も順調にいってきたチャッピーの元に大事件が。水害で遭難しそうになった一平を魔法で救ったが、一平に魔法の使用現場を目撃されてしまった!! 魔法の国の掟を破ったチャッピー一家は大ピンチになり、チャッピーは責任を感じて自害しようとする。だが魔法の国の王のお情けで許される事になった。一息ついた後、チャッピーはいつもの様にすみれ学園に通うが、親友のミチ子はチャッピーを見るなり、「あなた誰?」と言ったではないか!? しかも荒井兄弟やしず子や熊虎までチャッピー達を知らないという。それもそのはず、王はチャッピーを免罪する代わりに、皆の記憶を奪ってしまったのだ! これでは仕方が無い。かくてチャッピー一家はニコニコ町を後にするのであった…。

登場人物[編集]

チャッピーとその一家[編集]

チャッピー
声 - 増山江威子(第9話のみ野村道子
本作の主人公。本名は「チャッピー・ハンスト・シャルル・グリム・アンド・イソップ・エトセトラ」。魔法の国から人間の世界にやってきた女の子。バトンを振り回すことで様々な魔法が使える。
ジュン
声 - 千々松幸子
チャッピーの弟。動物に変身する魔法を得意とする。
ドンちゃん
声 - 富田耕生
チャッピーのペットのレッサーパンダ。人間の言葉が話せ、魔法の力で動く自動車を所有している。
パパ
声 - 矢田耕司
チャッピーの父親。魔法の国では貴族である。
ママ
声 - 渡辺典子
チャッピーの母親。チャッピー一家ではパパよりも権力を持つことが多い。
ジイ
声 - 富田耕生
チャッピーの祖父。孫のチャッピーにはかなり甘い。

魔法の国の住人[編集]

オババ
声 - 津田延代
魔法の国の最長老の魔女。チャッピーたちとは血縁関係はない。時々人間界に来る事が有る。
ミガミガ
魔法の国の大公。チャッピーの伯父。
王様
魔法の国の王様。人間に魔法の使用現場を目撃されたチャッピーに対して寛大な措置を取る。

ニコニコ町の人たち[編集]

荒井 ミチ子
声 - 小串容子
チャッピーのクラスメートの友達。勝気で男勝りな性格。
荒井 一平
声 - 白川澄子
ミチ子の上の弟。腕白な男の子。
荒井 二平
声 - 野沢雅子
ミチ子の下の弟。一平とは逆におっとりした男の子。兄弟ともイタズラ好きで、ジュンといつも張り合っている。
荒井 洗吉
声 - 槐柳二(第3話のみ永井一郎
ミチ子・一平・二平の父親。妻を亡くし、男手一つで子供3人を育てる。職業はクリーニング屋。
中村 しず子
声 - 渡辺典子
チャッピーのクラスメートの友達。ミチ子とは違いお淑やかな性格。団地住まい。
熊沢 虎男
声 - 白川澄子
チャッピーのクラスメートのガキ大将。通称「クマトラ」。長身の「カマイタチ」と小柄の「アオガエル」の2人の子分が居る。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ - 「魔法使いチャッピー」
作詞 - 小薗江圭子 / 作曲 - 筒井広志 / 歌 - シンガーズ・スリー(テロップでは「スリーシンガーズ」」と誤記。)
エンディングテーマ - 「ドンちゃんのうた」
作詞 - 小薗江圭子 / 作曲 - 筒井広志 / 歌 - 富田耕生
挿入歌 - 「魔法のワルツ」
作詞 - 小薗江圭子 / 作曲 - 筒井広志 / 歌 - 小野木久美子
「魔法のワルツ」は最終回で挿入歌として使われた。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 演出 作画監督
1 魔法家族がやってきた 辻真先 芹川有吾 高橋信也
2 怪獣ちゃんもお友達!! 滝三郎 勝田稔男 端名貴勇
3 パパはナニ屋さん 雪室俊一 池田宏 永樹凡人
4 男の意地くらべ 辻真先 佐々木勝利 荒木伸吾
5 ドンちゃんの妹 明比正行 小田克也
6 ママがとられた 城山昇 葛西治 細田暉雄
7 栄光への500メートル 辻真先 金子允洋 永樹凡人
8 魔法の国に帰さないで 城山昇 大谷恒清 阿部隆
9 狙われたバトン 吉野次郎 久岡敬史 端名貴勇
10 幻のD51 城山昇 芹川有吾 荒木伸吾
11 三ツのおねがい 勝田稔男 木暮輝夫
12 お婆さんの意地くらべ 辻真先 佐々木勝利 高橋信也
13 パパの日記帳 山本寛巳 小田克也
14 民宿お化け騒動 明比正行 端名貴勇
15 すてきな一日園長 押川国秋 池田宏 永樹凡人
16 嵐の山の少女 夏目幸治 葛西治 木暮輝夫
17 パパありがとう 滝三郎 勝間田具治 荒木伸吾
18 無人島冒険ごっこ 辻真先 久岡敬史 細田暉雄
19 赤ちゃん泥棒 夏目幸治 山本寛巳 永樹凡人
20 こんにちはフェニックス 辻真先 勝田稔男 高橋信也
21 ホームラン番長 芹川有吾 端名貴勇
22 イルカの楽園 夏目幸治 田中清 高橋信也
23 祭りだワッショイ 辻真先 大谷恒清 木暮輝夫
24 逃げ出した悪魔 小川敬一 田中清 永樹凡人
25 ドンちゃんの虹 吉野次郎 平野純
26 空とぶ自転車 辻真先 永樹凡人 上村栄司
27 ドンちゃん大洪水 岡崎稔 端名貴勇
28 独立!ガラクタ公園 長坂秀佳 寒竹清隆 木暮輝夫
29 動物の王子さま 夏目幸治 勝田稔男 田島実
30 待っていてオッタマゲター! 長坂秀佳 大貫信夫 上村栄司
31 最高殊勲婆さん 夏目幸治 岡崎稔 端名貴勇
32 あこがれの京都 芹川有吾 平野純
33 リンゴ村リンゴりんご大作戦! 長坂秀佳 勝田稔男
寒竹清隆
木暮輝夫
34 出たよ出ましたチャンバラ時代 古沢日出夫 石黒育
35 お金と友情 夏目幸治 宮崎一哉 白川忠志
36 ジャンプだ!四回転ウルトラC 辻真先 岡崎稔 端名貴勇
37 さようなら雪ン子 夏目幸治 大貫信夫 上村栄司
38 想い出のクリスマス 明比正行 江藤文男
39 チャッピーどこへゆく 辻真先 田中清 端名貴勇

ネット局[編集]

ほか

劇場版[編集]

1972年7月16日、『東映まんがまつり へんしん大会』内で、第7話のブローアップ版が公開された。

日本国外での状況[編集]

イタリアに輸出され "La maga Chappy" (魔女チャッピー)のタイトルでテレビ放映された。

補足[編集]

  • 番組ではEDが終わった後、チャッピーやドンちゃんのコメントで終わるようになっている。担当は、最終回を除く奇数回がチャッピー、偶数回がドンちゃんだった。
  • 上記の通りこの番組は12月25日に終了したため、「東映アニメーション魔女っ子シリーズ」では唯一、年を越していない。
  • 後番組は『バビル2世』となったため、『魔法使いサリー』から続いた「魔女っ子」シリーズはここでいったん途切れた。
NET系 月曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
魔法使いチャッピー
バビル2世(第1作)