鬼塚駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鬼塚駅
ホーム(2009年1月)左が西唐津方。奥に松浦川が見える
ホーム(2009年1月)
左が西唐津方。奥に松浦川が見える
おにづか - Onizuka
山本 (3.7km)
(3.7km) 唐津
所在地 佐賀県唐津市養母田鬼塚1434
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 唐津線
筑肥線直通含む)
キロ程 36.6km(久保田起点)
電報略号 オニ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
129人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1899年明治32年)6月13日
備考 無人駅

鬼塚駅(おにづかえき)は、佐賀県唐津市養母田鬼塚にある、九州旅客鉄道(JR九州)唐津線である。

山本駅から乗り入れる筑肥線の列車も利用が可能である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。駅舎はなく、山本駅側にある構内踏切により出入りする。無人駅である。

利用状況[編集]

2011年度の1日平均乗車人員は129人である[1]

年度 1日平均
乗車人員
2000年 122
2001年 117
2002年 97
2003年 104
2004年 123
2005年 121
2006年 122
2007年 112
2008年 108
2009年 106
2010年 118
2011年 129

駅周辺[編集]

駅の西唐津側に向かって右側を松浦川が流れており、ホームから川を見ることができる。反対側は国道(国道202号国道203号の重複区間)が唐津線に並行する形で通っている。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
唐津線・筑肥線
山本駅 - 鬼塚駅 - 唐津駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 佐賀県統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 鬼塚駅(駅情報) - 九州旅客鉄道