高野駅 (岡山県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高野駅
駅舎(2007年10月1日)
駅舎(2007年10月1日)
たかの - Takano
美作滝尾 (5.2km)
(4.1km) 東津山
所在地 岡山県津山市高野本郷1896
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 因美線
キロ程 66.7km(鳥取起点)
電報略号 カノ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
15人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1928年昭和3年)3月15日
備考 無人駅
構内(2007年10月1日)
駅名標(2010年4月2日)

高野駅(たかのえき)は、岡山県津山市高野本郷にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)因美線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅停留所)。かつては相対式ホーム2面2線であったが、急行「砂丘」廃止の際に、かつての智頭方面行きホーム側(駅舎から見て反対側)の線路は本線と離されている。現在は棒線駅のため、かつての津山方面行きホーム側に智頭方面行きと津山方面行きの双方が発着している。なお、廃止されたホームへは構内踏切で連絡していたが、2014年4月時点では撤去されないが、鎖で仕切られてありかつてのホームには立ち入れなくなっている。 だが、ホームの壁面に書かれた「智頭方面」という文字が判読できる。

駅舎はあるものの無人駅津山駅管理)であり、自動券売機乗車駅証明書発行機などは設置されていない。駅前は舗装未舗装が混在であるが、かなり広い広場がある。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである[1]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 31
2000 18
2001 17
2002 18
2003 20
2004 18
2005 17
2006 22
2007 19
2008 27
2009 22
2010 17
2011 15

駅周辺[編集]

バス[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

※快速列車(20時台以降の下りを除いて停車)の停車駅は路線記事を参照のこと。

西日本旅客鉄道
因美線
美作滝尾駅 - 高野駅 - 東津山駅

脚注[編集]

  1. ^ 出典:岡山県統計年報

関連項目[編集]

外部リンク[編集]