高田崇史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高田 崇史
(たかだ たかふみ)
誕生 1958年12月
日本の旗 日本東京都
職業 推理作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
活動期間 1998年 -
代表作 QEDシリーズ
主な受賞歴 第9回メフィスト賞
処女作 QED 百人一首の呪
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

高田 崇史(たかだ たかふみ、1958年12月 - )は、東京都生まれの日本小説家推理作家薬剤師免許所持。

経歴[編集]

作風[編集]

QEDシリーズで扱われる題材は、一般的に採り上げられるような「歴史の謎」ではない。伝統的な習慣、一般常識や謎だとも思わないことを敢えて「謎」としている。人々の常識を覆す見解を作者の鋭い歴史観や古人の理念を元に理論を一から構築していく、歴史小説としては斬新な作品となっている。ア列で揃えたヒロインのネーミングなど、くすぐりやユーモア味も豊富で、その側面とパズル趣味を全開させたのが千葉千波シリーズである。ちなみに、このシリーズの語り手の本名は最後まで(「怪奇日記」末尾で一区切りとする記述がある)明かされなかったが、複数のニックネームや会話から推定可能になっている。

作品リスト[編集]

QED(桑原崇&棚旗奈々)シリーズ[編集]

本編全17作+外伝1作。

毒草師シリーズ[編集]

  • 毒草師 (2007)
    • 毒草師 QED Another Story (2008)
  • 毒草師 白蛇の洗礼 (2008)
  • 毒草師 パンドラの鳥籠 (2012)

千葉千波の事件日記シリーズ[編集]

  • 千葉千波の事件日記 試験に出るパズル (2001)
  • 千葉千波の事件日記 試験に敗けない密室 (2002)
  • 千葉千波の事件日記 試験に出ないパズル (2002)
  • 千葉千波の事件日記 パズル自由自在 (2003)
  • 千葉千波の怪奇日記 化けて出る (2011)

全5作。

麿の酩酊事件簿シリーズ[編集]

  • 麿の酩酊事件簿 花に舞 (2003)
  • 麿の酩酊事件簿 月に酔 (2003)

カンナシリーズ[編集]

全9巻

神の時空シリーズ[編集]

  • 神の時空 鎌倉の地龍(2014年3月 講談社ノベルス)
  • 神の時空 倭の水霊(2014年7月 講談社ノベルス)
  • 神の時空 貴船の沢鬼(2014年12月 講談社ノベルス)

鬼神伝シリーズ[編集]

その他[編集]

  • クリスマス緊急指令〜きよしこの夜、事件は起こる!〜(2007年、講談社ノベルス)
  • 軍神の血脈 楠木正成秘伝(2013年4月、講談社ノベルス)

脚注[編集]

  1. ^ club TAKATAKAT -Author