高田保則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高田 保則 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヤス
カタカナ タカダ ヤスノリ
ラテン文字 TAKADA Yasunori
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1979年2月22日(35歳)
出身地 神奈川県横浜市青葉区
身長 176cm[1]
体重 68kg[1]
選手情報
ポジション FW[1]
利き足 両足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

高田 保則(たかだ やすのり、1979年2月22日 - )は、神奈川県出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード

来歴・人物[編集]

湘南ベルマーレ時代は「湘南の貴公子」と呼ばれていた。2006年、湘南(当時は横浜FCレンタル移籍中)から草津へ移籍した際、「ベルマーレのFWより点を取りたい」と発奮。非公式ではあるが、「ベルマーレの強化部を見返してやりたい」との発言もあり、見事12得点を記録し、有言実行となった(ベルマーレの2006年チーム得点王はアジエルでこちらも12得点であるが、MF)。

2007年のJ2第43節のサガン鳥栖戦において、交代枠を使い切った後にGKの本田征治が退場処分を受けたため、控えGK北一真のユニフォームを借り、約10分間GKとしてプレーした。

2009年5月5日に行われたJ2第13節のサガン鳥栖戦で、J2では初となる350試合出場を達成したが、後半36分に一発退場になった。

2010年シーズン終了後、契約の非更新により草津を退団し、2011年11月24日に現役引退を発表。2012年に草津のアンバサダーに就任した。

2010年10月3日東京ヴェルディ1969戦でJ2通算400試合出場を記録。J2での出場試合数は歴代4位(2012年11月現在)[2]であり、J2での得点数は歴代1位(2012年11月現在)[3]である。

所属クラブ[編集]

エピソード[編集]

  • 1999年に網膜剥離を患い選手生命が危ぶまれたが復帰。2008年に再発したが再び復帰。
  • くしくも2005年のJ2最終戦は湘南vs横浜FCの対戦になり、高田は試合ではイエロー2枚で退場となるが、試合後のホーム最終セレモニーではユニフォームの下に湘南のユニフォームを着て登場、セレモニー終了と同時に横浜FCのユニフォームを脱ぎ去り、アウェイゴール裏の湘南サポーターに向けて疾走した。
  • 天然ボケキャラ・機械オンチで有名。iPodを「今流行ってるから買ったんですよ、あの音楽聴ける白い箱みたいなヤツ。使い方わかんなくて箱から出しただけなんですけど」と言う。また、Wiiで長男(4歳)と遊ぶと、いつも接戦になってしまうという。
  • 小学校時代、兄とともに所属していたサッカー少年団の川崎YMCAでは、兄の同期に歌手の森山直太朗がおり、当時から家へ泊まりに来るなどの付き合いがあった。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1997 平塚 34 J 0 0 0 0 0 0 0 0
1998 31 13 0 0 0 0 0 13 0
1999 14 J1 20 3 0 0 0 0 20 3
2000 湘南 9 J2 25 4 2 0 3 1 30 5
2001 41 17 2 0 2 0 45 17
2002 42 9 - 4 1 46 10
2003 39 3 - 3 0 42 3
2004 41 6 - 3 1 44 7
2005 18 1 - - 18 1
横浜FC 32 8 1 - 1 0 9 1
2006 草津 9 47 12 - 2 3 49 15
2007 43 9 - 2 0 45 9
2008 36 8 - 3 2 39 10
2009 34 2 - 1 1 35 3
2010 33 4 - 1 0 34 4
通算 日本 J1 33 3 0 0 0 0 33 3
日本 J2 407 76 4 0 25 9 436 85
総通算 440 79 4 0 25 9 469 88

脚注[編集]

代表歴[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]