駕籠真太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

駕籠 真太郎(かご しんたろう、1969年 - )は日本の漫画家。主に成人向け漫画を中心に執筆する。東京都生まれ。1988年COMIC BOXにてデビュー。

奇想漫画家を自称しており、エログロテスク、猟奇、スカトロといったサブジャンルに留まらず、人間という存在を弄り倒す人体改造や人体破壊をネタに狂気的な世界を描いている。ソ連太平洋戦争を扱うこともあるが、それらのジャンルを下敷きにしたSFメタフィクション的な構成をもっとも得意としているといえる。代表作であるかもしれない「駅前花嫁」などを読めば明らかなように作風的にはいわゆるエログロといったものよりもブラックユーモア、毒のある笑いが中心的である。

2002年からはイベントに参加したり個展を開くなど活動の幅を広げ、不道徳な排泄物を精力的に展示している。 2010年『フラクション』で第三回世界バカミス☆アワードを受賞。 2013年、第19回『Salon del MANGA de BARCELONA(スペイン)』で、スペイン漫画界で貢献度&話題性の高かった日本漫画家として受賞。[1]

単行本[編集]

  • 輝け!大東亜共栄圏
  • アイコ十六歳
  • 六識転想アタラクシア
  • 万事快調
  • 大葬儀
  • 殺殺草紙・大江戸奇騒天外
  • 喜劇駅前虐殺
  • 駅前花嫁
  • 駅前浪漫奇行
  • 踊る!クレムリン御殿
  • かすとろ式
  • 健康の設計
  • 奇人画報
  • 超伝脳パラタクシス
  • パラノイアストリート
  • 凸凹ニンフォマニア
  • 人間以上
  • ハンニャハラミタ
  • 飛び出す妄想
  • 殺殺草紙・大江戸無残十三苦
  • 新装・万事快調
  • 夢のおもちゃ工場
  • 穴、文字、血液などが現れる漫画
  • おばあちゃんが死体くさいよ
  • アリ地獄vsバラバラ少女
  • フラクション
  • アナモルフォシスの冥獣
  • ハーレムエンド

連載[編集]

脚注[編集]

  1. ^ スペイン漫画賞受賞記念駕籠真太郎先生 現地レポート - 「ぽこぽこ」特集ページ
  2. ^ 超動力シリーズ - 太田出版による作品紹介ページ

主催イベント[編集]

  • 第1回うんこ映画祭 2006年4月7日
  • 不衛生博覧会(個展) 2006年4月24日-5月6日
  • 第2回うんこ映画祭 2007年1月28日
  • 納涼不衛生まつり(個展) 2007年9月3日-9月15日

師匠[編集]

外部リンク[編集]