馮飛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
馮 飛
Feng Fei
四川ドラゴンズ #21
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
出身地 四川省成都市
生年月日 1983年2月18日(31歳)
身長
体重
180 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手外野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
WBC 2006年2009年
馮飛
各種表記
繁体字 馮飛
簡体字 冯飞
拼音 Féng Fēi
和名表記: ふう ひ
発音転記: フォン・フェイ
テンプレートを表示

馮飛(ふう ひ、フォン・フェイ、Feng Fei 1983年2月18日 -)は中華人民共和国の野球選手。ポジションは外野手内野手。右投右打。CBL四川ドラゴンズ所属。

人物・概要[編集]

意外性のあるパンチ力が売りで代表ではクリーンアップを打つことが多い。元々は内野手で、現在代表では主に外野手として起用されてはいるが、四川ではチーム事情からか遊撃手として起用されることが多い。外野守備は平均よりやや劣る程度であるが、肩は一定以上のものを持っている。2006年と2009年にワールドベースボールクラシック中国代表に選出された。

2009 ワールド・ベースボール・クラシックでは4番を打った。台湾戦では先制の犠牲フライを放ち、チームのWBC初勝利に貢献した。

代表試合[編集]

外部リンク[編集]