馬頭温泉郷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

馬頭温泉郷(ばとうおんせんきょう)は、栃木県那須郡那珂川町(旧馬頭町、旧国下野国)にある温泉の総称(温泉郷)。

温泉郷を名乗っているが、一軒宿などがそれぞれ個々の温泉名を名乗っていることに由来する。書物などでの取り上げ方では、温泉郷を1つの温泉地とみなして馬頭温泉として紹介されることも多い。

アクセス[編集]

郷内の温泉[編集]

広瀬温泉[編集]

小口温泉[編集]

  • 泉質:単純温泉。源泉温度28℃

小砂温泉[編集]

  • 泉質:放射能泉。源泉温度49℃

地下1200mボーリングを実施して源泉を開発した。

南平台温泉[編集]

  • 泉質:アルカリ性単純温泉。源泉温度25~48℃

日帰り入浴施設「南平台温泉観音湯」が存在する。

八溝温泉[編集]

  • 泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

日帰り入浴施設「八溝温泉」が存在する。

歴史[編集]

江戸時代には既に温泉が利用されていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]