馬渡松子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
馬渡松子
基本情報
出生 1967年12月17日(46歳)
血液型 A型Rh-
出身地 日本の旗 日本 宮崎県北諸県郡三股町
ジャンル J-POP
職業 歌手作詞家作曲家
担当楽器 ボーカル
活動期間 1992年 - 現在
レーベル Virgin JAPAN(1992年)
メディア・レモラス(1992年 - 1995年)
Pit' a Pat(1997年 - 2005年)
Lucky Lips(2008年)
COOLWIND(2012年 - 現在)
事務所 Pit' a Pat
公式サイト opensaloon.net

馬渡 松子(まわたり まつこ、1967年12月17日 - )は日本の歌手宮崎県北諸県郡三股町出身。結婚をしていたが現在は離婚。

代表曲に『幽☆遊☆白書』のOP主題歌「微笑みの爆弾」、初代ED「ホームワークが終わらない」、2代目ED「さよならbyebye」など。

人物[編集]

メジャーデビュー前にはDREAMS COME TRUE(ドリカム)のバックバンドに在籍、コーラスとキーボードという同時に二役のサポートを務めていた(馬渡が抜けた後、コーラスのサポートはコーラスのみという、いわゆる一般的な体制となったとのこと)[1]

1992年DREAMS COME TRUEのリーダー中村正人のプロデュースによりデビュー。 その関係で、ラジオ『スーパーFMマガジン 中村正人のNORU SORU』(FM東京系)にも「ティナ馬渡」と名乗ってレギュラー出演。

同年より、フジテレビ系アニメ『幽☆遊☆白書』の主題歌を担当し、注目される。

作詞以外の作曲、アレンジ、コンピュータ・プログラミング、セルフ・プロデュース等レコーディングに係るすべてを自分自身で手がけている。2012年アルバム「KISEKI」では作詞も自身で担当する。

現在は音楽講師などの傍らインディーズでも活動。

2008年メジャー時代の代表曲をアコースティックヴァージョンにより再録音したベストアルバムを発売。

2011年8月 ANIME JAPAN FES (アニメジャパンフェス)2011 夏の陣 東京・大阪・名古屋に出演。

2012年5月4日自身15年ぶりとなるオリジナルアルバム「KISEKI」を発売。5月6日には「KISEKI」リリースライブと題して地元宮崎にて復活ライブを行う。

2013年11月20日メジャー・レーベル時代の作品に新録曲1曲を加えたベストアルバムがPONY CANYONよりリリースされた。    

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. 君は今心臓破り(1992/05/21)
  2. 微笑みの爆弾(1992/11/06)
  3. P-U(1993/03/19)
  4. 基-motoi-(1993/11/19)
  5. Mr.プレッシャー(1994/04/21)
  6. デイドリームジェネレーション(1994/10/21)
  7. 帰りたい(1995/03/17)

アルバム[編集]

  1. 逢いたし学なりがたし(1992/06/19)
  2. nice unbalance(1993/04/21)
  3. AMACHAN(1994/05/20)
  4. バラブシュカ(1995/04/21)
  5. POPS(1997/03/20)
  6. A.MA.KA.KE.RU(2001/05/15)
  7. 森羅万象(2001/10/22)
  8. POPS+(2005/12/17)
  9. re:Birth!(2008/06/15)
  10. KISEKI(2012/05/04)
  11. THE BEST OF MAWATARI MATSUKO(2013/11/20)
  12. SMILE☆POWER インストゥルメンタル M:Edition(2013/12/06)

脚注[編集]

  1. ^ 語り継がれない偉業 こころのままに -リーシャウロンのCOLUMN’BLOG- 2008年12月13日

外部リンク[編集]