飯南町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いいなんちょう
飯南町
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 島根県
飯石郡
団体コード 32386-1
面積 242.84 km²
総人口 5,175
推計人口、2014年7月1日)
人口密度 21.3人/km²
隣接自治体 出雲市雲南市大田市
邑智郡美郷町
広島県三次市庄原市
町の木 ブナ
町の花 ボタン
飯南町役場
所在地 690-3513
島根県飯石郡飯南町下赤名890番地
北緯34度59分59.9秒東経132度42分49.9秒
外部リンク 飯南町公式サイト

飯南町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト
赤穴城と赤名の市街

飯南町(いいなんちょう)は、島根県中南部にあるである。平成17年(2005年)1月1日に飯石郡赤来町頓原町が新設合併して誕生した。

地理[編集]

飯南町は広島県との県境と、中国山地の脊梁部に位置し、町内の約9割を山林・原野が占めている。また周囲を1000メートル前後の山々に囲まれ、平坦地の標高は約 450 mと、県内でも代表的な高原地帯となっている。かつての出雲国石見国備後国の3国にまたがるいわゆる国境の地であり、また山陰山陽地域を結ぶ中国山地の要衛として古くから開発された。

隣接する自治体[編集]

島根県
広島県

人口[編集]

Demography32386.svg
飯南町と全国の年齢別人口分布(2005年) 飯南町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 飯南町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
飯南町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 9,163人
1975年 8,180人
1980年 7,771人
1985年 7,650人
1990年 7,331人
1995年 6,893人
2000年 6,541人
2005年 5,979人
2010年 5,535人
総務省統計局 国勢調査より

沿革[編集]

地名の変更[編集]

  • 旧・頓原町内の地名の内、大字頓原町・大字頓原村を合わせて頓原とした。
  • 旧頓原町・旧赤来町ともに「大字」の文字表記が廃止。

行政[編集]

町長[編集]

  • 山碕英樹(2005年2月1日就任、3期目)

町議会[編集]

  • 議員数 - 定数12名(任期は2013年7月31日まで)
  • 議長 - 那須 穂士輝
  • 副議長 - 小野 覚

町役場[編集]

  • 飯南町役場赤名庁舎
    • 〒690-3513 飯石郡飯南町下赤名890番地
  • 飯南町役場頓原庁舎
    • 〒690-3207 飯石郡飯南町頓原2319番地

姉妹都市[編集]

産業[編集]

農業[編集]

教育[編集]

小学校
  • 飯南町立赤名小学校
  • 飯南町立来島小学校
  • 飯南町立頓原小学校
  • 飯南町立志々小学校
中学校
  • 飯南町立赤来中学校
  • 飯南町立頓原中学校
高等学校

交通[編集]

路線バス[編集]

道路[編集]

一般国道[編集]

主要地方道[編集]

道の駅[編集]

名所・旧跡・観光スポット[編集]

温泉[編集]

  • 頓原温泉
  • 頓原天然炭酸温泉(ラムネ銀泉)
  • 加田の湯
  • 光明石温泉(琴引ビレッジ山荘)

祭事・催事[編集]

  • 赤名ぼたんまつり
  • 東三瓶フラワーバレーポピー祭り
  • 東三瓶フラワーバレーコスモス祭り
  • 赤名半夏市
  • とんばらふるさと夏祭り
  • 八神ふるさと祭り
  • 琴弾山神社春季例祭・秋季例祭
  • 赤穴八幡宮例祭
  • 由来八幡宮例大祭
  • 飯南ヒルクライム
  • 志津見ダムコスモスまつり

名物・特産品[編集]

伝統芸能[編集]

出身有名人[編集]

その他[編集]

郵便番号は以下の通りとなっている。2006年平成18年)10月16日の再編に伴い、変更された。

  • 来島郵便局:690-34xx、690-35xx
  • 頓原郵便局:690-32xx、690-33xx