顔面静脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
静脈: 顔面静脈
Gray557.png
Veins of the head and neck. (Anterior facial labeled at right center, at cheek, to right of masseter.)
Gray1024.png
Dissection, showing salivary glands of right side. (Anterior facial vein labeled at bottom right.)
英語 Facial vein
ラテン語 vena facialis anterior
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
起始
合流
動脈
テンプレートを表示

顔面静脈(がんめんじょうみゃく)は頭頸部静脈の一つ。鼻根側面/内眼角[1]付近から始まり、眼角静脈に直接繋がる他、同部にて滑車上静脈[1]眼窩上静脈[1]などの小さな枝と合流する。顔面動脈の裏側に横たわり、カーブの少ない経路を取る。外口蓋静脈と合流後、およそ半分程度[1]下顎後静脈前枝と合流して総顔面静脈を作るが、残りは内頸静脈と直接繋がる。顔面静脈はを持たず、他の大部分の表在静脈のように弛緩していない。

経路[編集]

下後方に進み、咬筋前縁から表層を通り、下顎体を交差、広頸筋頸筋膜の真下、顎下腺顎二腹筋茎突舌骨筋の表層を通る。


追加画像[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 原著平沢興 改訂岡本道雄 「I.脈管学 C.大循環(体循環)II)静脈 B)上大静脈 b.内頸静脈 6.顔面静脈」『分担解剖学2 脈管学・神経系』 金原出版東京都文京区2001年1月20日、改訂第11版第20刷、pp.114-115。ISBN 4-307-00342-X

外部リンク[編集]