領石通停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
領石通停留場
領石通停留場
領石通停留場
りょうせきどおり - Ryōseki-dōri
清和学園前 (0.5km)
(0.4km) 北浦
所在地 高知県高知市大津甲
所属事業者 土佐電気鉄道
所属路線 後免線
キロ程 4.1km(後免町起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1910年(明治43年)12月4日
乗換 土佐大津駅 (D41)
JR四国土讃線
渡り線
移設前(1996年)の様子

領石通停留場(りょうせきどおりていりゅうじょう)は、高知県高知市大津甲にある土佐電気鉄道後免線電停。統合する形で廃止された大津駅と合わせて「大津領石通」と案内される場合がある。

構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する。はりまや橋方面に職員・男女兼用の水洗式トイレがある。

後免町方に渡り線があり、はりまや橋方面への折り返し便が昼間を中心に設定される。

周辺[編集]

近くに高校があり、住宅も多いため利用者は比較的多い。岡豊町八幡地区など南国市一部地域の最寄りとなる。

歴史[編集]

  • 1910年(明治43年)12月4日 - 開業。
  • 1984年(昭和59年)11月1日 - 渡り線を新設し、高知市内から20本が折り返し運転開始。
  • 2003年(平成15年) - 護岸工事による線路付け替えに伴い、はりまや橋方面のりばを6月21日、後免町方面のりばを7月5日に現在地へ移設。

隣の停留場[編集]

土佐電気鉄道
後免線
清和学園前停留場 - 領石通停留場 - 北浦停留場

関連項目[編集]