領地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

領地(りょうち)とは、一般的に封建制社会において、領主知行する土地を指す。

日本における領地とは厳密に言うと封建領主の私有財産ではなく、封建領主が領地およびその住人に及ぼし得た権限は(千差万別の様相を呈してはいたが)、租税徴収権、行政権、司法権(一部を除く)などに留まっていた。(→知行

関連項目[編集]