須磨海浜公園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
須磨海浜公園駅
駅北側
駅北側
すまかいひんこうえん - Sumakaihinkōen
鷹取 (0.9km)
(1.3km) 須磨
所在地 神戸市須磨区松風町五丁目2-43
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陽本線JR神戸線
キロ程 6.0km(神戸起点)
大阪から39.1km
電報略号 スコ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
5,770人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 2008年平成20年)3月15日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
神 神戸市内
構内

須磨海浜公園駅(すまかいひんこうえんえき)は、兵庫県神戸市須磨区松風町五丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線である。「JR神戸線」の愛称区間に含まれている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

各駅停車のみの停車でホームは電車線のみに設置されている。島式1面2線の8両対応ホームである。列車線にはホームが設置されておらず、分岐器絶対信号機も持たないため、停留所に分類される。またジェイアール西日本交通サービスによる業務委託駅神戸駅の被管理駅)であり、みどりの窓口が設置されている。

接近メロディとして、「かもめの水兵さん」をアレンジしたものが導入されていたが、2014年7月16日からJR神戸線標準メロディ「さざなみ」に変更された(ただし、アレンジが他の駅と異なる)[1]

また、開業当初から喫煙コーナーを設けておらず終日全面禁煙である。

須磨海浜公園駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 JR神戸線 上り 三ノ宮尼崎大阪方面
2 JR神戸線 下り 西明石姫路方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

ダイヤ[編集]

日中時間帯は1時間あたり8本が停車する。朝ラッシュ時の大阪方面は4分間隔で発車する。

利用状況[編集]

2012年度の1日平均乗車人員は5,770人である。神戸市内におけるJR神戸線の駅では乗車人員が最も少なく、定期乗車人員の割合も50%程度と低い。

開業以降の1日平均乗車人員は下表のとおりである。

年度別1日平均乗車人員[2][3]
年度 1日平均乗車人員
総数 定期
2008年(平成20年) 4,437 1,969
2009年(平成21年) 5,117 2,515
2010年(平成22年) 5,418 2,805
2011年(平成23年) 5,712 3,011
2012年(平成24年) 5,770 3,003

駅周辺[編集]

当駅開業に合わせ、周辺地域にマンションが相次いで建設されている。駅前には、フィットネスクラブコンビニなどが入店する5階建て商業ビルや医療施設・高齢者向け賃貸住宅が建設された。当駅の東側にある旧国鉄官舎(JR西日本松風社宅)跡地の東半分にマックスバリュ須磨海浜公園駅前店が開業(ジェイアール西日本不動産開発の設置する須磨松風商業施設の核テナントの扱い)、西半分にはJR西日本が分譲マンション(ジェイグラン須磨海浜公園)を竣工させ、2011年4月から入居開始となった。


当駅と名称の類似した山陽電気鉄道本線須磨浦公園駅が当駅から西へ3kmほど離れた位置にあるが、同線の月見山駅および須磨寺駅は当駅から北方向の至近にある。

バス路線[編集]

すべて神戸市交通局神戸市営バス)の路線。

松風町

  • 10・20系統:須磨水族園行

須磨区民センター

  • 10・20系統:須磨水族園行
  • 75系統:JR鷹取駅行、須磨区役所前経由妙法寺駅前行

その他[編集]

ゲームソフト『電車でGO!3通勤編』は、当駅開業前に発売されたため収録されていない。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
JR神戸線(山陽本線)
新快速・快速
通過
普通
鷹取駅 - 須磨海浜公園駅 - 須磨駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]