韓国海軍士官学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯35度07分44秒 東経128度39分53秒 / 北緯35.128859度 東経128.664805度 / 35.128859; 128.664805

海軍士官学校
各種表記
ハングル 해군사관학교
漢字 海軍士官學校
発音 ヘグンサグァンハッキョ
英語表記: Korea Naval Academy (KNA)
テンプレートを表示

大韓民国における海軍士官学校(かいぐんしかんがっこう)は、韓国軍海軍将校を養成する4年制軍事学校である。1946年1月17日に開校した。慶尚南道昌原市鎮海区に所在している。

概要[編集]

入学資格は、大韓民国国民の未婚男女で、満17歳から21歳の間の高等学校卒業資格者となっている。一般教養課程と軍事学課程を含んで146単位を履修して、卒業資格試験に合格すれば、軍事学(全専攻共通)と専攻分野によって人文科学国際関係学安全保障学・外国語学・経営学)・理学海洋学計算機科学)・工学電気工学・情報通信工学・機械工学)の学士号が授与され、海軍少尉に任官する。在学中生徒への待遇は、日本防衛大学校や他の士官学校2校と同様に、被服・寝食・学費が支給され、所定の給料を受ける。

1999年から女子生徒の募集を開始しており、新入生定員の約10%が女性から選抜されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]