韓国映画データベース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
韓国映画データベース (KMDb)
URL http://www.kmdb.or.kr/
営利性 非営利
タイプ オンラインデータベース
登録 ユーザー登録不要
使用言語 朝鮮語英語
運営者 韓国映像資料院
設立日 2006年2月
現状 運営中
韓国映画データベース (KMDb)
各種表記
ハングル 한국영화 데이터베이스
漢字
発音 ハングンニョンファ デイトベイス
英語 Korean Movie Database
KMDb
テンプレートを表示

韓国映画データベース(かんこくえいがデータベース、略称 KMDb)は、韓国映像資料院 (KOFA) が運営する韓国映画に関するオンラインデータベースで、大韓民国情報通信部の支援を受け2006年2月に開設された。米国のインターネット・ムービー・データベース (IMDb) を手本にしている[1]

概要[編集]

このサイトでは、韓国映画作品、関連人物、画像、記事、評論、脚本、文献などを検索することが出来る。提供する情報は、作品情報2万6千件、人物情報3万5千件を始め、ポスター1万件、映画脚本1万2千件、関連論文2千件、記事評論3万件、13万件余の録音資料情報などに及ぶ[1][2]

関連サイトに、韓国内外のアニメ作品2400編余の情報およびストリーミング・サービスを提供するアニメーション・データベースアニDb)と独立映画作品を扱う独立映画 KMDb がある。

また、韓国映像資料院が著作権を購入してストリーミング・サービスを提供する韓国映画 VOD も運営されている。2009年末時点で、韓国古典映画301編と関連映像を提供し[3]、2010年2月には独立映画作品37編を追加した[4]。古典映画は1編500ウォン、月別企画作品や独立映画、ドキュメンタリー作品は無料で視聴できる。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • KMDb (朝鮮語)
  • KMDb (英語)
  • 独立映画 KMDb (朝鮮語)
  • アニDb アニメーション・データベース (朝鮮語)