雷鋒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
雷 鋒
Lei Feng 13.jpg
生誕 1940年12月18日
中華民国の旗 中華民国湖南省長沙市望城県(現・望城区
死没 1962年8月15日(満21歳没)
中華人民共和国の旗 中国遼寧省撫順市望花区
所属組織 中国人民解放軍陸軍
軍歴 1960 - 1962
最終階級 陸軍中士
墓所 撫順市雷鋒紀念館雷鋒墓
テンプレートを表示
雷鋒
職業: 軍人
各種表記
繁体字 雷鋒
簡体字 雷锋
和名表記: らい ほう
テンプレートを表示

雷鋒(らいほう、1940年12月18日 - 1962年8月15日)は、本名雷正興中国人民解放軍における模範兵士とされる人物。

湖南省長沙市望城県出身。児童団や少年先鋒隊に入り活動。1957年には中国共産主義青年団に入り、中国各地の農場や工場で作業するなどの奉仕活動を続けた。

1960年1959年)、人民解放軍に入隊。輸送隊に配属された。

1962年8月15日遼寧省撫順で殉職。電柱を輸送中のトラックを立て直す作業中、頭を強く打ち死亡した。22歳であった。

撫順雷鋒紀念館

死後、毛沢東などの共産党指導者の言葉を引用した日記が「発見」され、彼は軍人の思想的モデルとして大きく取り上げられるようになった。1963年3月5日に毛沢東によって、「向雷鋒同志学習(雷鋒同志に学ぼう)」運動が始められた。このスローガンは文化大革命中、各種新聞や学校教科書で盛んに用いられ、彼は模範兵士として、無私の象徴として偶像に祭り上げられた。

その後も今日に至るまで政府のキャンペーンで何度も用いられており、3月5日は「雷鋒に学ぶ日」として学生たちが公園や街路などの掃除をする日となっている。また出身地の長沙と殉職地の撫順では「雷鋒紀念館」が開設されている。

外部リンク[編集]