陽曲県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 山西省 陽曲県
簡体字 阳曲
繁体字 陽曲
Yángqǔ
カタカナ転記 ヤンチュー
国家 中華人民共和国
山西
地級市 太原市
行政級別 県級市
建置 漢代
面積
- 総面積 2,062 km²
人口
- 総人口(2004) 14 万人
経済
電話番号
郵便番号 030100
ナンバープレート 晋A
行政区画代碼 140122
公式ウェブサイト http://www.sxyangqu.gov.cn/

陽曲県(ようきょく-けん)は中華人民共和国山西省太原市に位置する

歴史[編集]

前漢により現在の忻州市定襄県南東部に設置された陽曲県を前身とする。後漢により県治が現在の陽曲県陽曲鎮に遷された。隋代になると586年開皇6年)陽直県596年(開皇16年)に汾陽県と改称されたが、唐朝が成立すると624年武徳7年)に陽曲県と改称され現在に至る。

行政区画[編集]

  • 鎮:黃寨鎮、東黃水鎮、大盂鎮、泥屯鎮
  • 郷:侯村郷、凌井店郷、高村要、楊興郷、西凌井郷、北小店郷

関連項目[編集]

中国地名の変遷
建置 漢代
使用状況 陽曲県
前漢 陽曲県
後漢 陽曲県
三国 陽曲県
西晋 陽曲県
東晋十六国 陽曲県
南北朝 陽曲県
陽直県
汾陽県
陽曲県
五代 陽曲県
北宋/ 陽曲県
南宋/ 陽曲県
陽曲県
陽曲県
陽曲県
中華民国 陽曲県
現代 陽曲県