陳其鋼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
陳其鋼
Qigang Chen
基本情報
出生 1951年
中華人民共和国の旗 中国、上海
職業 作曲家

陳其鋼チェン・チーガンQigang Chen, 1951年 上海 - )は中華人民共和国出身の作曲家1984年以降はフランスに住み、1992年にはフランス国籍を取得した。

陳其鋼は画家の家に生まれ、文化大革命の間、家族の何人かは労改(労働改造所)に送られた。陳其鋼自身はイデオロギー再教育のためのキャンプに送られた。

1977年(文化大革命の終わる年)、北京中央音楽院に入学し、33歳になった時(1984年)、海外留学の許可を得てパリに渡り、そこで1988年までオリヴィエ・メシアンの弟子になった。

現在では国際的に名を知られる作曲家となり、いくつかの賞も受賞している。

代表作に、チェロとオーケストラのための『失われた時の反映(Reflet d'un temps disparu)』(1995年 - 1996年)、『五行(Wu Xing / Les 5 éléments)』(1999年)、女声3声と3つの中国古典楽器とグランド・オーケストラの組曲『ヴェールを取られたイリス(Iris dévoilée)』(2001年)、などがある。

参考文献[編集]

日本語訳に際して[編集]

  • CD『陳其鋼 ヴェールを取られたイリス/失われた時の反映/五行』(東芝EMI株式会社、TOCE-55528)の片山杜秀による解説