阿修羅 (ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
阿修羅
ジャンル アクションシューティング
対応機種 セガ・マークIII
マスターシステム
Wii
発売元 セガ・エンタープライゼス
人数 1~2人(協力プレイ可能)
メディア セガ・マークIII:1Mゴールドカートリッジ
Wii:バーチャルコンソール
発売日 セガ・マークIII:1986年11月26日
Wii:2008年6月3日
対象年齢 セガ・マークIII:審査なし
Wii:CEROB 12才以上対象
その他 北米は『Rambo: First Blood Part II』、欧州は『Secret Command』の名称になっている
テンプレートを表示

阿修羅』(あしゅら)は1986年11月26日セガから発売されたセガ・マークIII/セガ・マスターシステム用ゲームソフト。

概要[編集]

主人公のゲリラ戦士阿修羅(2プレイヤーは毘沙門)を操作し、機関銃と弾数制限のある武器(ボンバーアロー)で敵と戦う縦スクロールのアクションシューティングゲームである。全6ステージ、協力プレーが可能。

敵に触れたり、敵弾に当たるとミス。ゲーム中、ボンバーアローで小屋を破壊して捕虜を助けると高得点。敵を倒すか捕虜を助けることで出現するアイテムでパワーアップすることができる。ステージの最後に到達するとスクロール画面が固定され、一定数の敵を倒し点滅したバリケードをボンバーアローで破壊して進むとクリア。

斜め後ろ、後ろへの移動は正面を向きながらとなり、後退しながら前方に攻撃ができるよう、操作系統に工夫が凝らされている。

アイテム[編集]

L缶
機関銃の射程距離が長くなる。
S缶
機関銃が貫通弾になる。
ボンバーアロー
ボンバーアローのストックが5つ増える。
グレネード
ボンバーアローがグレネードになり、爆風で敵が倒せるようになる。
?缶
フル装備(L缶+S缶+グレネード)の時に取ると1UP、それ以外では画面上の敵兵が全滅する。

その他[編集]

  • 前年にアーケードゲームとして市場投入された戦場の狼を意識したと思われるゲームシステムである。
  • 海外向けマスターシステム版である北米では『Rambo: First Blood Part II』のゲーム化作品の他、欧州では『Secret Command』の名称で販売されている。元々『Rambo: First Blood Part II』として企画されたゲームであり、その為、同映画のストーリーに準じたステージ構成になっている。
  • BGMはPSGを巧みに使い戦場の悲壮感をうまく表現しており、マークIIIのゲームミュージックの中でも非常に評価が高い。人気投票により収録曲を決めた「セガコン-THE BEST OF SEGA GAME MUSIC-」VOL.1の冒頭に2曲収録されている。作曲は林克洋