関東三大不動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

関東三大不動(かんとうさんだいふどう)とは、征夷大将軍が支配していた歴史の有る関八州における成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)、高幡山金剛寺(たかはたさんこんごうじ)、玉嶹山總願寺(ぎょくとうさんそうがんじ)の3つの不動明王を本尊とする寺院の総称。總願寺に代えて雨降山大山寺(あぶりさんだいさんじ、おおやまでら)を加えるとする説もある。總願寺、大山寺に代えて高貴山常楽院(こうきさんじょうらくいん)を加えるとする説もある。

所在地と交通[編集]

JR総武本線 成田駅下車徒歩10分
京成本線 京成成田駅下車徒歩10分
京王線 高幡不動駅下車徒歩2分
多摩都市モノレール 高幡不動駅下車徒歩5分
東武伊勢崎線 加須駅から加須車庫行きバス 加須車庫下車徒歩3分
小田急小田原線 伊勢原駅からバス
西武秩父線西吾野駅からハイキング

外部リンク[編集]