関川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
関川
関川 2007年1月1日撮影
関川(上越市国道8号関川大橋より河口方向)
水系 一級水系 関川
種別 一級河川
延長 64 km
水源の標高 2,400 m
平均流量 52.2 /s
(高田観測所 2000年)
流域面積 1,140 km²
水源 新潟焼山(新潟県)
河口・合流先 日本海(新潟県)
流域 長野県新潟県
テンプレートを表示
上越市住吉町付近より上流の直江津橋と鉄道橋
関川の上流(写真中央=クリックして写真を拡大するとよく分かります)。写真右上は新潟県南部の妙高山。長野県北部の信濃町側から2008年5月に撮影

関川(せきかわ)は、長野県および新潟県を流れ日本海に注ぐ河川一級水系の本流。

地理[編集]

新潟焼山(標高2,400m)に発し、妙高山南麓を東へ回り込むように流れた後、概ね北流。高田平野を潤し、上越市直江津で日本海に注ぐ。上越市高田の稲田橋以北は荒川とも呼ばれていた。

妙高山南麓の一部では、長野県との県境を成す。河口保倉川と共有している。

歴史[編集]

流域の自治体[編集]

長野県
上水内郡信濃町
新潟県
妙高市上越市

支流[編集]

括弧内は流域の自治体

並行する交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

橋梁[編集]

下流より記載

日本海) - 荒川橋 - 直江津橋 - (信越本線鉄道橋) - 関川大橋(国道8号直江津バイパス) - 謙信公大橋 - 関川橋(北陸自動車道) - 春日山橋 - 上越大橋 - 稲田橋 - 中央橋 - 今池橋 - 高田大橋(国道18号上新バイパス) - ・・・

流域の観光地[編集]

関連項目[編集]