長野美香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長野 美香
基本情報
本名 長野 美香
通称 FUTURE PRINCESS
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1983年12月29日(30歳)
出身地 岐阜県
所属 S-KEEP/CORE/スターダム
身長 161cm
体重 53kg
階級 ライト級
スタイル レスリング
テーマ曲 BLUE BIRD浜崎あゆみ
テンプレートを表示

長野 美香(ながの みか、女性、1983年12月29日 - )は、日本総合格闘家プロレスラー。モデルとして活躍した時期もある(後述)。岐阜県出身。

腕ひしぎ十字固めを得意技としており、自ら「クロス・アーム・レインボー」と命名している[1]

所属[編集]

総合格闘家としては「S-KEEP」「総合格闘技ジムCORE」という2つのジムに所属している。

2009年にプロレスラーとしての活動も並行して始めた。新団体「スターダム」の旗揚げメンバーとなり、所属している。

来歴[編集]

小学4年の時にレスリングを始め、中学・高校でもレスリングを続け、高校時には全国2位となった。レスリングの名門・中京女子大学に進学後、2002年4月に行なわれたジャパンクイーンズカップに出場し、55kg級で4位となった(優勝は大学の1年先輩である吉田沙保里)。2004年にも51kg級で4位となったが、3年で大学を中退しレスリングから離れた[2]

2005年に上京し、モデル事務所に所属してタレント活動を行なうが、ある日取材で訪れたS-KEEPで総合格闘技の魅力に取りつかれそのまま入門[2]

2006年5月3日に藪下めぐみとのエキシビションでスマックガールに初登場。翌2007年3月11日にグラップリングマッチで実戦デビューしたあと、同年12月26日の後楽園ホール大会で念願の総合格闘技デビューを果たすが、相手はいきなり藤井惠で、1分20秒で三角絞めで絞め落とされる。しかし翌2008年4月25日、前年のグラップリングマッチで敗北した小寺麻美に2-1の判定で雪辱し総合初勝利を飾った。

2008年9月25日発売の『サブラ』11月号にて水着グラビアデビューを果たした[3]

2008年8月31日、Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENTエキスパート52.0kg以下級に出場。準決勝で内藤晶子にポイント勝ちするも、決勝で阿部恭子にポイント負けを喫し準優勝となった[4]

2008年11月16日、JEWELS 旗揚げ戦のメインイベントで石岡沙織と対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2009年4月19日、JEWELSのアマプロ大会「ROUGH STONE 1st RING」のメインイベントで湯浅麗歌子とグラップリングルールで対戦し、0-12でポイント負け[5][6]

2009年8月23日、アイスリボン後楽園ホール大会にてプロレスデビュー。風香志田光と組んで6人タッグに出場した。

2009年9月4日発売の『FRIDAY』にてセミヌードを披露した[7]

2009年9月13日、JEWELS 5th RINGのROUGH STONE GP 2009 -54kg級 1回戦で富田里奈と対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。12月11日、決勝で鹿児島陽子に腕ひしぎ十字固めで一本勝ちし、優勝を果たした。

2009年12月20日、「ジュエルス1周年記念パーティ&表彰式」が開催され、技能賞を受賞した[8]

2010年3月19日、JEWELS 7th RING市井舞と対戦し、判定勝ち[9]

2010年5月23日、JEWELS 8th RINGセリーナと対戦し、0-3の判定負け[10]

2010年7月31日、JEWELS 9th RINGのJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント1回戦でセリーナと再戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた[11]

2010年9月7日、女子プロレス新団体「スターダム」の設立発表会見に出席し、2011年からプロレス活動を再開することになった[12]

2010年12月17日、JEWELS 11th RINGのJEWELS初代ライト級女王決定トーナメント準決勝でハム・ソヒと対戦し、1-2の判定負けを喫した[13]

2013年3月31日、GLADIATOR52、岐阜産業会館大会において、地元の岐阜県で初の凱旋試合。西口プロレスアントニオ小猪木エキシビションを行った。

2013年12月28日、現役引退を表明[14]。2014年2月のDEEP JEWELS 3にて引退エキシビションを行う予定であったが、妊娠のため中止となる。

戦績[編集]

総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
15 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
8 0 6 2 0 0 0
7 0 1 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 藤野恵実 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 18th RING 2012年3月3日
× V.V Mei 5分2R終了 判定1-2 JEWELS 17th RING 2011年12月17日
× 藤井惠 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 15th RING 2011年7月9日
村田恵実 1R 1:40 腕ひしぎ十字固め JEWELS 14th RING 2011年5月14日
× ハム・ソヒ 5分2R終了 判定1-2 JEWELS 11th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 準決勝】
2010年12月17日
セリーナ 1R 2:52 腕ひしぎ十字固め JEWELS 9th RING
【JEWELS初代ライト級女王決定トーナメント 1回戦】
2010年7月31日
× セリーナ 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 8th RING 2010年5月23日
市井舞 5分2R終了 判定3-0 JEWELS 7th RING 2010年3月19日
鹿児島陽子 2R 3:56 腕ひしぎ十字固め JEWELS 6th RING
【ROUGH STONE GP 2009 -54kg級 決勝】
2009年12月11日
富田里奈 1R 2:25 腕ひしぎ十字固め JEWELS 5th RING
【ROUGH STONE GP 2009 -54kg級 1回戦】
2009年9月13日
富田里奈 2R 0:35 腕ひしぎ十字固め JEWELS 4th RING 2009年7月11日
深岬パトラ 1R 2:10 腕ひしぎ十字固め JEWELS 3rd RING 2009年5月16日
× 石岡沙織 5分2R終了 判定0-3 JEWELS 旗揚げ戦 2008年11月16日
小寺麻美 5分2R終了 判定2-1 SMACKGIRL WORLD ReMix TOURNAMENT 2008 準決勝 2008年4月25日
× 藤井惠 1R 1:20 三角絞め SMACKGIRL 7th ANNIVERSARY 〜Starting Over〜 2007年12月26日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 湯浅麗歌子 6分終了 ポイント0-12 ROUGH STONE 1st RING
【グラップリングトーナメント エキスパート 決勝】
2009年4月19日
× 阿部恭子 ポイント0-14 Giグラップリング2008
【Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT エキスパート 52.0kg以下級 決勝】
2008年8月31日
内藤晶子 ポイント4-0 Giグラップリング2008
【Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT エキスパート 52.0kg以下級 準決勝】
2008年8月31日
MIYOKO 3分2R終了 判定 格闘王国ミニLIVE in サマフェス!! '08 2008年8月6日
SACHI 4分2R終了 ポイント14-0 DEEP X 03 2008年7月5日
× 山崎裕子 不戦敗 SMACKGIRL GRAPPRING QUEEN TOURNAMENT 2007
【ライト級 1回戦】
2007年9月24日
牛塚愛子 2R 3:44 腕ひしぎ十字固め サマフェス!! '07
【Giグラップリング公式ルール】
2007年7月26日
× 船越あゆみ 4分2R終了 ポイント10-9 SMACKGIRL-F 2007 〜The Next Cinderella Tournament 2007 2nd Stage〜
【SMACKGIRL GRAPPLING PRINCESS LEAGUE 03 ライト級4人トーナメント 1回戦】
2007年5月19日
× 茂木康子 2R 3:48 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL 2007 〜絶対女王は大正浪漫を舞ひ奏で〜
【グラップリング1DAYトーナメント 決勝】
2007年4月28日
山口敦子 4分2R終了 ポイント5-4 SMACKGIRL 2007 〜絶対女王は大正浪漫を舞ひ奏で〜
【グラップリング1DAYトーナメント 1回戦】
2007年4月28日
× 小寺麻美 1R 1:35 腕ひしぎ十字固め SMACKGIRL-F 2007 〜The Next Cinderella Tournament 2007 開幕戦〜
【SMACKGIRL GRAPPLING PRINCESS LEAGUE 02 ライト級4人トーナメント 1回戦】
2007年3月11日

獲得タイトル[編集]

  • JEWELS ROUGH STONE GP 2009 -54kg級 優勝

脚注[編集]

  1. ^ 365人インタビュー イーファイト 2009年12月30日
  2. ^ a b アルバイト奮闘記 総合格闘技インストラクターのアルバイト DreamMailアルバイトコンテンツ 2007年1月18日
  3. ^ 長野美香BLOG 2008年9月25日
  4. ^ 【Giグラップリング】ADCC世界王者の塩田さやかが二冠達成!次戦はサンボ世界選手権 格闘技ウェブマガジンGBR 2008年8月31日
  5. ^ 【ジュエルス】長野美香、グラップリングでまさかの敗戦!勝ったのは現役女子高生 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年4月19日
  6. ^ 湯浅麗歌子vs.長野美香■ROUGH STONE/4.19写真レポート gravity 2009年4月21日
  7. ^ “女子格アイドル”長野美香が手ブラ・セミヌード! 格闘技ウェブマガジンGBR 2009年9月5日
  8. ^ ジュエルス1周年パーティ&表彰式 JEWELS公式ブログ 2009年12月21日
  9. ^ 【ジュエルス】HIROKO、赤野撃破で打倒サイボーグを誓う!長野は市井から勝利 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年3月19日
  10. ^ [JEWELS] 石岡&HIROKOが快勝。長野が判定負け:5.23 新木場 BoutReview 2010年5月23日
  11. ^ 【ジュエルス】石岡沙織、まさかの初戦敗退…長野、ハム・ソヒ、能村、浜崎が準決勝へ(1) 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年7月31日
  12. ^ 風香プロデュースの新団体『スターダム』に、奈苗や夏樹、ゆずポンらが参加!所属選手11名で来年1月旗揚げ! バトル・ニュース 2010年9月7日
  13. ^ 【ジュエルス】藤井恵の愛弟子・浜崎朱加がハム・ソヒ撃破で初代女王に! 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月17日
  14. ^ 【DEEP JEWELS】長野美香が2月大会での引退を発表

関連項目[編集]

外部リンク[編集]