長堀橋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長堀橋駅
ながほりばし - Nagahoribashi
所在地 大阪市中央区島之内1丁目
所属事業者 大阪市交通局大阪市営地下鉄
駅構造 地下駅
ホーム 各線島式 1面2線 計 2面4線
乗車人員
-統計年度-
20,948人/日(降車客含まず)
-2013年-
乗降人員
-統計年度-
44,367人/日
-2013年-
開業年月日 1969年(昭和44年)12月6日
乗入路線 2 路線
所属路線 堺筋線
駅番号  K16 
キロ程 3.9km(天神橋筋六丁目起点)
K15 堺筋本町 (1.0km)
(0.9km) 日本橋 K17
所属路線 長堀鶴見緑地線
駅番号  N16 
キロ程 3.4km(大正起点)
N15 心斎橋 (0.7km)
(0.6km) 松屋町 N17
備考 キロ程・駅間距離は営業キロ。

長堀橋駅(ながほりばしえき)は、大阪市中央区にある大阪市営地下鉄

長堀橋駅堺筋線プラットホーム
長堀橋駅長堀鶴見緑地線プラットホーム

利用可能な鉄道路線[編集]

駅構造[編集]

堺筋線・長堀鶴見緑地線ともに島式ホーム1面2線を有する地下駅である。改札口は堺筋線ホームから見て北寄り、中程、南寄りにあたる部分の合計3ヶ所。長堀鶴見緑地線ホームは北改札付近のみと接続している。

当駅は堺筋本町管区駅に所属し、駅長が配置されている。また、恵美須町駅を管轄している。

両線とも東京メトロ銀座線と同じ駅名を通る。

PiTaPaスルッとKANSAI対応各種カードの利用が可能である(相互利用が可能なIC乗車券PiTaPaの項を参照)。

長堀鶴見緑地線は駅ごとにデザインテーマが与えられており、当駅のテーマは「石濱と濱蔵」である。

のりば[編集]

長堀橋駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
堺筋線ホーム
1 堺筋線 日本橋天下茶屋方面
2 堺筋線 天神橋筋六丁目北千里高槻市方面
長堀鶴見緑地線ホーム
1 長堀鶴見緑地線 京橋門真南方面
2 長堀鶴見緑地線 心斎橋大正方面

利用状況[編集]

2013年11月19日に実施された調査の結果によると、乗車人員は20,948人、降車人員は23,419人で、両者を合わせた乗降人員は44,367人であった[1]

駅周辺[編集]

隣の心斎橋駅、さらにその先の四ツ橋駅との間は、地下街のクリスタ長堀で結ばれている。

バス[編集]

大阪市営バス(長堀橋停留所)

歴史[編集]

  • 1969年(昭和44年)12月6日 堺筋線天神橋筋六丁目駅 - 動物園前駅間開通時に開業。
  • 1996年(平成8年)12月11日 長堀鶴見緑地線(旧・鶴見緑地線)心斎橋駅 - 京橋駅間延伸により、同線への乗換駅となる。
  • 2010年(平成22年)10月3日 長堀鶴見緑地線ホームの可動式ホーム柵の使用を開始。

隣の駅[編集]

大阪市営地下鉄
堺筋線
直通特急「ほづ」
通過
準急・普通
堺筋本町駅 (K15) - 長堀橋駅 (K16) - 日本橋駅 (K17)
長堀鶴見緑地線
心斎橋駅 (N15) - 長堀橋駅 (N16) - 松屋町駅 (N17)
  • ()内は路線と駅番号を示す。

脚注[編集]

  1. ^ 路線別駅別乗降人員 2013年11月19日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]