長城基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長城基地
Antarctic Great Wall Station.JPG
長城基地
各種表記
繁体字 長城站
簡体字 长城站
拼音 Chángchéngzhān
発音: チャンチェンジャン
日本語漢音読み ちょうじょうたん
英文 Antarctic Great Wall Station
テンプレートを表示

長城基地(ちょうじょうきち、簡体字长城站繁体字長城站英文表記Antarctic Great Wall Station)は、南極圏内、南極海キングジョージ島にある中華人民共和国の観測基地。基地名称の由来は世界遺産である万里の長城にちなむ。

概要[編集]

1985年2月10日に開設された、中華人民共和国初の南極観測基地で、南北約2km、東西約1.26km、面積は2.52km²、標高は海抜10m。この基地にて観測を行う中国極地研究所Polar Research Institute of China(PRIC))の調査隊員は約40名で、そのうち約14名が越冬する。

位置[編集]

長城基地は、南緯62度12分59秒西経58度57分52秒に位置する。これは、南極海キングジョージ島南部に位置し、チリエドアルド・フレイ・モンタルヴァおよびヴィラ・ラス・エコトラス基地から2.5km、またチリホーン岬からは約960km。首都北京からは約17500km。

関連項目[編集]