鈴羅木かりん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鈴羅木 かりん
生誕 ????8月3日
日本の旗 日本愛知県
職業 漫画家イラストレーター
公式サイト 鈴蘭畑
テンプレートを表示

鈴羅木 かりん(すずらぎ かりん、8月3日 - )は、日本漫画家イラストレーター。女性。愛知県出身。

経歴[編集]

主にスクウェア・エニックス宙出版コンピュータゲームを題材にしたアンソロジー集に執筆。『ガンガンパワード』及び『月刊ガンガンJOKER』(共にスクウェア・エニックス)で2005年より「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」「罪滅し編」「祭囃し編」「賽殺し編」の4編を連載している。

2007年電撃「マ)王』11月号から3月号まで『ワイルドアームズXF』のスペシャルコミックを連載。

2008年1月刊の集英社スーパーダッシュ文庫征服娘。』で挿絵を担当、同年『月刊少年ライバル』8月号から『アウトコード 超常犯罪特務捜査官』を連載。

人物[編集]

  • ひぐらしを描く以前はとてもかわいらしい絵柄だったが、ひぐらし関連の仕事以降は動きのある恐い絵やグロテスクな絵を描いている。
  • ひぐらしに関わって以降、絵柄のタッチや作風が変わっている。
  • スクウェア・エニックスの一部アンソロジーでは、“辻真崎(つじまさき)”のペンネームで活動している時期もあった。

作品リスト[編集]

漫画[編集]

小説(挿絵)[編集]

外部リンク[編集]