釜谷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
釜谷駅
釜谷駅駅舎(2009年2月撮影)
釜谷駅駅舎(2009年2月撮影)
かまや - Kamaya
渡島当別 (4.9km)
(3.1km) 泉沢
所在地 北海道上磯郡木古内町釜谷
所属事業者 JR logo (hokkaido).svg北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 江差線津軽海峡線
キロ程 27.5km(五稜郭起点)
電報略号 マヤ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1930年昭和5年)10月25日
備考 簡易委託駅

釜谷駅(かまやえき)は、北海道上磯郡木古内町釜谷にある北海道旅客鉄道(JR北海道)江差線である。電報略号マヤ

歴史[編集]

1976年の釜谷駅と周囲約500m範囲。左下が江差方面。当時は単式ホーム1面1線であった。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。対面ホームへは、五稜郭方面の構内踏切で行う。かつては単式ホーム1面1線を有すのみであったが、海峡線開通に伴い交換設備が新設された。ワム80000形貨車[1]改造の駅舎が設置されている。

木古内駅管理の簡易委託駅。駅舎の一角でJRから委託を受けた住民が乗車券総販券)を発売している。窓口営業時間は6時00分 - 11時20分、日祝休み。

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

北海道旅客鉄道(JR北海道)
江差線(津軽海峡線)
渡島当別駅 - 釜谷駅 - 泉沢駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 書籍『ダルマ駅へ行こう!』(著:笹田昌宏、小学館文庫2007年)85ページより。

関連項目[編集]