金井区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
釜山広域市 金井区
位置
Geumjeong-gu BUSAN.PNG
各種表記
ハングル: 금정구
漢字: 金井區
片仮名転写: クムジョン=グ
ローマ字転写 (RR): Geumjeong-gu
統計
面積: 65.2 km²
総人口: 260,844人(2007年12月末) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 釜山広域市
下位行政区画: 18洞
金井区の木: マツ
金井区の花: カラムラサキツツジ
金井区の鳥: カササギ
自治体公式サイト: 金井区
金井区庁

金井区(クムジョンく)は、大韓民国釜山広域市1988年東莱区から分離発足した。

歴史[編集]

  • 1988年1月1日 - 東莱区書洞・錦糸洞・五倫洞・釜谷洞・長箭洞・回東洞・仙洞・杜邱洞・老圃洞・青龍洞・南山洞・久瑞洞・金城洞が分立し、金井区が発足。

行政[編集]

行政洞は18、法定洞は13からなる。

洞(行政洞)
  • 書洞(1-4洞)
  • 錦糸洞
  • 釜谷洞(1-4洞)
  • 長箭洞(1-3洞)
  • 仙杜邱洞
  • 青龍老圃洞
  • 南山洞
  • 久瑞洞(1-2洞)
  • 金城洞

警察[編集]

消防[編集]

  • 金井消防署
    • 釜谷119安全センター(消防署と兼用)
    • 南山119安全センター

教育機関[編集]

観光[編集]