野江内代駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
野江内代駅
野江内代駅
野江内代駅
のえうちんだい - Noe-Uchindai
T15 関目高殿 (0.8km)
(1.3km) 都島 T17
所在地 大阪市都島区内代町1丁目
駅番号  T16 
所属事業者 大阪市交通局大阪市営地下鉄
所属路線 谷町線
キロ程 5.9km(大日起点)
駅構造 地下駅
ホーム 島式 1面2線
乗降人員
-統計年度-
9,702人/日
-2014年-
開業年月日 1977年(昭和52年)4月6日
乗換 京阪本線野江駅

野江内代駅(のえうちんだいえき)は、大阪府大阪市都島区にある大阪市営地下鉄谷町線。駅番号はT16城東区の野江と都島区の内代を合成した駅名である。

2018年に開業予定のJRおおさか東線の野江駅(仮称)との乗り換え駅となる予定(駅舎が直接接続するわけではない)。

駅構造[編集]

島式1面2線の地下駅である。改札口は1ヶ所のみで、地上への出入口は南北2ヶ所にある。詳細は外部リンク先を参照のこと。

のりば[編集]

野江内代駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 谷町線 東梅田谷町四丁目天王寺文の里八尾南方面
2 谷町線 大日方面

利用状況[編集]

2014年11月11日の1日乗降人員9,702人(乗車人員:4,963人、降車人員:4,739人)である[1]

年度別利用状況(大阪府統計年鑑より)
年度 調査日 乗車人員 降車人員 乗降人員
1990年(平成02年) 11月06日 4,831 4,578 9,409
1995年(平成07年) [2]02月15日 5,127 5,473 10,600
1998年(平成10年) 11月10日 4,836 4,877 9,713
2007年(平成19年) 11月13日 4,889 4,542 9,431
2008年(平成20年) 11月11日 4,885 4,530 9,415
2009年(平成21年) 11月10日 4,832 4,639 9,471
2010年(平成22年) 11月09日 4,558 4,347 8,905
2011年(平成23年) 11月08日 4,583 4,313 8,896
2012年(平成24年) 11月13日 4,811 4,583 9,394
2013年(平成25年) 11月19日 5,056 4,696 9,752
2014年(平成26年) 11月11日 4,963 4,739 9,702

駅周辺[編集]

バス[編集]

最寄停留所は、地下鉄野江内代となる。以下の路線が乗り入れ、大阪市交通局により運行されている。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

大阪市営地下鉄
谷町線
関目高殿駅 (T15) - 野江内代駅 (T16) - 都島駅 (T17)
  • ()内は駅番号を示す。

脚注[編集]

  1. ^ 路線別駅別乗降人員 2014年11月11日
  2. ^ 1996年に行われた調査であるが、会計年度上は1995年度となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]