郵便追跡サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

郵便追跡サービス(ゆうびんついせきサービス)は日本郵便ホームページ書留等の配達状況が確認できるサービス。

概要[編集]

日本郵便の窓口で書留等を差し出した際に交付される控えにバーコード数字が表示されていて、それを携帯電話パソコン等に入力することで当該郵便物の途中経過や配達状況がリアルタイムで確認できる。また、受取人不在時に投函される通知葉書にも、控えの番号と同じ11桁または12桁のバーコードの数字が記されている(一部の郵便局ないしは集配センターを除く→ 郵便局ないし集配センターによって不在通知葉書の様式が異なるため)。

なお、海外の郵便事業(USPS等)による日本国内宛ての郵便物も追跡が可能な場合がある(ただし、成田国際空港郵便局等の国際交換郵便局での検査を経た後の追跡情報に限る。それ以前の情報は、差し出し国の機関のHPなどで調査するしかない)。

追跡を行える期間は、郵便物の取扱日から3ヶ月間となっている。

対象郵便物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]