遺精

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

遺精(いせい)とは性行為マスターベーションなどを含む)を伴わない不随意射精であり、通常無意識に起こる。夜間に起こるものを特に夢精と呼ぶ。

概要[編集]

覚醒時に性的刺激によって起こる射精は正常であるが、特に性的感情刺激がなく勃起もない状態で度々起こる射精は病的遺精であり、治療を要する場合がある。この場合、性感性的興奮が伴わないのが普通である。原因としては、前立腺炎、極度の精神疲労、禁欲脊髄疾患、ノイローゼなどがあげられる。