遠藤乙彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
遠藤 乙彦
えんどう おとひこ
生年月日 1947年2月1日(67歳)
出生地 岐阜県
出身校 慶應義塾大学経済学部
ケンブリッジ大学経済政治学部
前職 衆議院議員
所属政党 公明党→)
公明新党→)
新進党→)
新党平和→)
公明党

選挙区 旧東京2区→)
東京4区→)
比例北関東ブロック
当選回数 6回
任期 1990年2月19日 - 2012年11月16日
テンプレートを表示

遠藤 乙彦(えんどう おとひこ、1947年2月1日 - )は、日本政治家公明党特別顧問外交安全保障担当)。グローバルビジネス戦略総合研究所代表取締役社長。

衆議院議員(6期)、財務副大臣公明党幹事長代理などを歴任。

経歴[編集]

役職歴[編集]

内閣[編集]

衆議院[編集]

公明党[編集]

  • 特別顧問外交安全保障担当)
  • 中央幹事
  • 幹事長代理
  • 国際委員長
  • 国会対策委員長代理
  • 広報委員長
  • 基本政策委員長
  • 選挙対策本部事務副総長
  • 総合企画室長
  • 国際委員会顧問
  • 外交安全保障調査会顧問
  • 外交部会顧問

その他[編集]

主張・活動[編集]

永住外国人地方参政権[編集]

  • 永住外国人の地方参政権に賛成する[3]

選択的夫婦別姓制度[編集]

日中関係[編集]

  • 2001年8月29日、訪中した国会議員代表団の1人として、人民大会堂で全国人大常委会委員長李鵬と会見。「日中新世紀会は友好議員組織として今後も両国関係の発展に努力する」と述べた。
  • 2005年8月4日、日中新世紀会の招待で国会議事堂見学に訪れた中国人観光団の来日を「日中関係の新たな発展を開くもの」と歓迎した。
  • 2005年12月1日、日中新世紀会会長として中国において国務委員唐家センと会談。「未来の日中関係を発展させるために貢献したい」との意向を示した。

脚注[編集]

外部リンク[編集]