遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7
決闘都市伝説
ジャンル 対戦型カードゲーム
対応機種 ゲームボーイアドバンス
開発元 コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント
発売元 コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 日本の旗2002年7月4日
売上本数 日本の旗 約24万本[1]
テンプレートを表示

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説』(ゆうぎおうデュエルモンスターズセブン ザ デュエルシティ レジェンド)[注釈 1]は、2002年7月4日コナミから発売されたゲームボーイアドバンス専用の遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズを題材としたゲームソフトである。

概要[編集]

遊☆戯☆王デュエルモンスターズシリーズ第7作目。「カードゲームとRPGの融合」と銘打たれている[2]。原作のバトルシティ編をほぼそのまま追っており、原作のエピソードもいくつか再現されている[3]。ただし、当時はまだバトルシティ編が完結していなかったため、後半はオリジナル展開となっている[4]。「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ8 破滅の大邪神」はこの作品の続編に当たる。

カードゲームのルールが、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ4 最強決闘者戦記」までのルールに戻った[5]。原作、アニメに登場したキャラクターを含め、100人以上のデュエリストが登場している[3]。遊☆戯☆王シリーズのゲームで初めて声が付いた[3]。ただし、「俺のターン」や切り札を出す時の台詞の他は、タイトルコール[注釈 2]とイベント中のボイスが2つあるのみ。『4』以来となる神のカードが登場している[3][注釈 3]

通信ケーブルを用いた対戦、カード交換が廃止されている。「遊☆戯☆王」原作の携帯ゲーム機で他のプレイヤーと対戦できないのは本作だけである。カードの総数は900枚[注釈 4]

主な変更点[編集]

『6』とは大きく異なるため、『4』からの変更点を記載する。

  • カードを重ねて行う融合召喚のシステムが廃止された。
  • デュエルで勝利するごとに、デッキキャパシティの他にゲーム内通貨(ドミノ)が貰えるようになった。そのドミノを使用してカードの売買が可能になっている。
  • 同じパスワードを何度でも入力できるようになっている。ただし、入力しても店に並ぶだけなので、ドミノを支払って買う必要がある。
  • アンティルールが追加され、デュエルに負けると賭けたカードを失うようになった。

ストーリー[編集]

バトルシティ決勝で会おうと約束し、主人公と武藤遊戯城之内克也の3人は童実野町に散って行く。主人公は決勝進出に必要な6枚のパズルカードを求めて、バトルシティに繰り出す。

登場人物[編集]

デュエリスト[編集]

  • 武藤遊戯(むとう ゆうぎ) - 声:風間俊介
  • 城之内克也(じょうのうち かつや) - 声:高橋広樹
  • ゴースト骨塚(ゴーストこつづか) - パズルカードを持っている。
  • エスパー絽場(エスパーろば) - パズルカードを持っている。
  • ダイナソー竜崎(ダイナソーりゅうざき) - パズルカードを持っている。
  • インセクター羽蛾(インセクターはが) - パズルカードを持っている。
  • イシズ・イシュタール - 声:島本須美 - 「オベリスクの巨神兵」を出してくる。
  • 海馬瀬人(かいば せと) - 声:津田健次郎
  • 海馬モクバ(かいば モクバ)
  • 孔雀舞(くじゃく まい)
  • 梶木漁太(かじき りょうた)
  • キース・ハワード
  • ジョン・クロード・マグナム - アニメオリジナルのキャラクター。水族館でデュエルすることができる。

グールズ[編集]

  • マリク・イシュタール
  • リシド
  • レアハンター
  • パンドラ - パズルカードを持っている。
  • 光の仮面 - アンティルールで「仮面魔獣デス・ガーディウス」を入手できる。
  • 闇の仮面 - アンティルールで「仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー」を入手できる。
  • にんぎょう - 「オシリスの天空竜」を出してくる。

その他の登場人物[編集]

  • 真崎杏子(まざき あんず)
  • 武藤双六(むとう すごろく)

同梱カード[編集]

3枚の同梱カードは、初回版がシークレットレア、通常版がウルトラレアとなっている。

  • F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン) - 予約限定特典
  • 万力魔神バイサー・デス
  • 究極竜騎士
  • 魔法効果の矢

攻略本同梱カード[編集]

  • 痛魂の呪術 - 上巻同梱カード
  • 死霊操りしパペットマスター - 下巻同梱カード

関連書籍[編集]

  • 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説(ザ デュエルシティ レジェンド)―ゲームボーイアドバンス版(上巻)(Vジャンプブックス-ゲームシリーズ)(2002年7月4日発行、ISBN 978-4-08-779179-2
  • 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説(ザ デュエルシティ レジェンド)―ゲームボーイアドバンス版(下巻)(Vジャンプブックス-ゲームシリーズ)(2002年8月4日発行、ISBN 978-4-08-779189-1

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 遊戯王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説の公式HPでは『デュエルシティ レジェンド』となっているが、パッケージ、公式攻略本の表紙では『ザ』が付いている。
  2. ^ パスワードを入力することで、遊戯がタイトルコールをする。
  3. ^ 『4』及びOCGとは大きく能力が異なり、コントロール奪取などにも耐性がある。また、ラーの翼神竜は敵のマリク・イシュタール専用で使うことができない。
  4. ^ 『4』の収録カードを十数枚入れ替えただけとなっている。

出典[編集]

  1. ^ ゲームソフト販売本数ランキング TOP30”. ファミ通.com (2002年8月2日). 2012年8月13日閲覧。
  2. ^ 店頭ポスターより。
  3. ^ a b c d 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ7 決闘都市伝説
  4. ^ 攻略本下巻より。
  5. ^ 説明書より。

外部リンク[編集]