連邦議会 (ミャンマー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
連邦議会
ပြည်ထောင်စု လွှတ်တော်
Pyidaungsu Hluttaw
第1期議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類 両院制
議院 民族代表院上院
人民代表院下院
役職
民族代表院議長 キン・アウン・ミン
連邦団結発展党
2011年1月31日より現職
人民代表院議長 トゥラ・シュエ・マン
(連邦団結発展党)
2011年1月31日より現職
構成
定数 664
224(民族代表院)
440(人民代表院)
2010 Amyotha Hluttaw structure.svg
民族代表院院内勢力
  軍人枠 (56)
  諸派 (7)
2012 Pyithu Hluttaw structure.png
人民代表院院内勢力
  連邦団結発展党 (212)
  軍人枠 (110)
  国民民主連盟 (38)
  シャン諸民族民主連盟 (18)
  国民統一党 (12)
  ラカイン民族発展党 (9)
  国民民主勢力 (8)
  全モン地域民主党 (3)
  チン民族党 (2)
  チン進歩党 (2)
  パロン・サウァー民主党 (2)
  ワ民主党 (2)
  諸派 (10)
  欠員 (5)
選挙
民族代表院選挙制度 小選挙区制、軍司令官による指名
人民代表院選挙制度 小選挙区制、軍司令官による指名
前回民族代表院選挙 2010年11月7日
前回人民代表院選挙 2010年11月7日
議事堂
Mandalay Hluttaw.JPG
ミャンマーの旗 ミャンマーネピドー
連邦議会議事堂

連邦議会(れんぽうぎかい、ビルマ語: ပြည်ထောင်စု လွှတ်တော်, Pyidaungsu Hluttaw)は、ミャンマー立法府である。

議会構成[編集]

2008年に制定された憲法に基づいて設置。二院制で上院にあたる民族代表院と、下院にあたる人民代表院で構成される。

任期[編集]

5年。

定数[編集]

各々の議員定数の4分の1は、国軍司令官により指名される。

  • 民族代表院:224人。うち56人が軍司令官による指名枠。
  • 人民代表院:440人。うち110人が軍司令官による指名枠。

脚注[編集]

参考資料[編集]