連邦政府 (ベルギー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベルギー連邦政府(ベルギーれんぽうせいふ、フランス語Gouvernement fédéral belge, オランダ語Belgische federale regering)は、ベルギー中央政府。最大15名の閣僚で構成され、閣外大臣の補佐を受ける。また、複数の政党連立から成る。

オランダ語系とフランス語系の閣僚の人数を等しくしなければならないので、場合によっては首相を15名に含めない。したがって、首相は必ずしも言語的に中立とは限らない。

以下の行政機関がある。

  • 首相官邸
  • 郵政社会基盤省
  • 経済省
  • 雇用労働省
  • 財務省
  • 外務省
  • 内務省
  • 法務省
  • 農務中小企業省
  • 国防省
  • 厚生省
  • 社会福祉環境省
  • 中央経済評議会

現政府は、5党の連立により構成されているヘルマン・ファン・ロンパイ内閣である。

関連項目[編集]