連光寺坂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

連光寺坂(れんこうじざか)は、東京都稲城市多摩市にかけてある、東京都道41号稲城日野線川崎街道)の。多摩市連光寺にある連光寺坂上交差点(東京都道137号上麻生連光寺線終点)を頂点に稲城市大丸(交差点標記なし)から多摩市関戸(新大栗橋交差点)まで続く。

また自転車競技をする者にはトレーニングの場としても使われる。

概要[編集]

勾配は関戸側が平均55パーミル、大丸側は35パーミル。長く続く道はロードレーサーなどのサイクリストに人気。

連光寺坂上の交差点からは多摩大学のピークさらには尾根幹線道路などのコースにも繋がっており、多摩のサイクリストには練習コースとしての知名度が高い。