通作歌曲形式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

通作歌曲形式(つうさくかきょくけいしき)は、歌曲に多く用いられる楽曲形式である。ひとつの旋律を何度も繰り返して別の歌詞を付けるというようなことをせず、歌詞が進むごとに異なる旋律を付けてゆく形式である。このことにより、歌詞の持つ物語の起伏を明確に示すことができる。

対語は有節歌曲形式である。

通作歌曲形式の楽曲の例[編集]