逆噴射家族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
逆噴射家族
The Crazy Family
監督 石井聰互
脚本 小林よしのり
神波史男
石井聰互
原案 小林よしのり
製作 長谷川和彦
山根豊次
佐々木史朗
製作総指揮 宮坂進
多賀祥介
出演者 小林克也
倍賞美津子
音楽 1984
撮影 田村正毅
編集 菊池純一
製作会社 ディレクターズ・カンパニー
国際放映
ATG
配給 ATG
公開 日本の旗 1984年6月23日
上映時間 106分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

逆噴射家族』(ぎゃくふんしゃかぞく)は、1984年に公開された日本映画監督石井聰亙家庭を舞台にした戦争映画と注目を受けた。原案・脚本は漫画家の小林よしのり

ストーリー[編集]

小心で真面目なサラリーマン、小林勝国は長期ローンで夢のマイホームを手に入れた。家族はみな勝手気ままだったが、それなりに幸せだった。だが、郷里から勝国の父・寿国が舞い込んできてから、家のなかがギクシャクしはじめ、やがて、それぞれの心に眠っていた狂気が暴走する。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

その他[編集]

  • 逆噴射家族というタイトルは、この映画の公開された2年前に起きた「日本航空羽田沖墜落事故」に由来する。この事故の原因が、統合失調症機長による逆噴射機構の作動によるものであり、その単語がその後世間に広まり、一時期流行したことに起因する。
  • 映画作品は千葉県浦安市で撮影された。
  • トクマコミックス「風雲わなげ野郎」2(1984年5月5日初版)P80によると「小林よしのりが漫画化しよーとしたが、バカでアホでノータリンのクソッタレ編集者のブタどもが、主人公が『親父』とゆーのは読者の感情移入がしにくいとゆークソつまらん理由で、やらしてくれなかった」「石井聰互なら殺気のあるスゴイ作品にしてくれるものと思う。どえらく笑えて、ぞっとする映画になるはずなので、ぜひ観てほしい」。
  • 堀口奈津美主演のAV作品で、タイトルのみのパロディの「痴女噴射家族」がある。アメリカ映画「ギャグ噴射家族」(1983)もあり。

関連映画[編集]

外部リンク[編集]