載寧郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
載寧郡
位置
DPRK2006 Hwangnam-Chaeryong.PNG
各種表記
ハングル 재령군
漢字 載寧郡
発音 チェリョン=グン
ローマ字転写 Chaeryŏng-gun
テンプレートを表示

載寧郡(チェリョンぐん)は朝鮮民主主義人民共和国黄海南道に属する郡。

地理[編集]

載寧江の下流西岸、載寧平野に位置する。西に安岳郡信川郡、南に新院郡と接し、載寧江を隔てて東に黄海北道銀波郡沙里院市黄州郡と向かい合う。

歴史[編集]

高句麗時代には漢忽(ハンホル/한홀)、息城郡などと呼ばれ、高麗時代には安州と称された。朝鮮王朝時代の1217年に載寧県と改称され、1415年に載寧郡に昇格した。

1895年に海州府載寧郡、1896年黄海道載寧郡となる。

1952年の北朝鮮の地方行政区画再編により、載寧郡(1邑27里)が再編成された。

外部リンク[編集]