跳び蹴り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

跳び蹴り(とびげり)とは、格闘技武道武術で跳びあがってから対象(人など)に蹴りつける蹴り技飛び蹴りとも呼ばれる。

跳躍の勢いが蹴りに加算されるため、技の威力としては格段に強い。しかし跳躍の動作によって相手に意図が読まれやすいために回避されやすく、更に技が空振りに終わった後はほとんど無防備になる。そのため実戦で有効かは疑問符がつく。

一方でプロレスにおいては派手なアクションのため、見栄えがよい為、観客を沸かせる効果を狙って使用される。種類としてはドロップキックをはじめ多数ある。

また派手な技である為、アニメ特撮などのフィクションの世界では仮面ライダーライダーキックを初めとして人気がある。

関連項目[編集]