越後金丸駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
越後金丸駅
駅舎(2004年8月)
駅舎(2004年8月)
えちごかなまる - Echigo-Kanamaru
小国 (9.5km)
(5.3km) 越後片貝
所在地 新潟県岩船郡関川村大字金丸
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 米坂線
キロ程 67.8km(米沢起点)
電報略号 エマ←ヱマ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1933年昭和8年)11月30日
備考 無人駅

越後金丸駅(えちごかなまるえき)は、新潟県岩船郡関川村大字金丸にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)米坂線である。新潟県の鉄道駅としては最東端である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。両ホームは跨線橋で連絡している。

小国駅管理の無人駅となっている。有人時代の小荷物受付窓口が現存するほか、運転情報を旅客に知らせる掲示板が待合室に放置されたままとなっている。

のりば[編集]

1 米坂線(上り) 小国今泉米沢方面
2 米坂線(下り) 坂町方面

駅周辺[編集]

駅前は荒川の畔で、目の前を国道113号が通っている。金丸地区の集落は、駅から南へ500m程のところにあり、駅周辺には人家はない。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
米坂線
小国駅 - 越後金丸駅 - 越後片貝駅

なお1995年11月30日まで小国駅と当駅との間には玉川口駅があった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]