豊田工機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

豊田工機株式会社(とよだこうき、: Toyoda Machine Works Ltd.)とは、かつて存在した日本工作機械メーカーである。トヨタグループに属する。

概要[編集]

1941年、金属工作機械の製造販売を目的として、トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)から分離独立した。

従来は工作機械事業が主力であったが、自動車部品事業に主力を移した。主な製品は自動車ステアリング電子機器などの自動車部品、研削盤などの工作機械産業用ロボットなどのメカトロニクス製品であり、精密加工・生産技術力には実績があった。トヨタ自動車以外のメーカーへの拡販にも力を注いでいた。

2006年1月1日光洋精工と合併し、ジェイテクトとなった。

外部リンク[編集]