谷澤恵里香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
やざわ えりか
谷澤 恵里香
プロフィール
愛称 ヤザパイ[1]
ヤザワァー
パイちゃん
ヤザミちゃん
生年月日 1990年11月15日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
瞳の色 こげ茶
毛髪の色 茶髪
公称サイズ(2013年[2]時点)
身長 / 体重 150 cm / kg
スリーサイズ 88 - 64.5 - 86 cm
カップサイズ G
活動
デビュー 2006年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着・一般
備考 アイドリング!!!7号
他の活動 女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

谷澤 恵里香(やざわ えりか、1990年11月15日 - )は、日本タレントグラビアアイドル女優東京都出身、ホリプロ所属。血液型B型

女性アイドルグループアイドリング!!!」の元メンバー。

来歴[編集]

  • 2006年、アイドリング!!!のオーディションに合格。同年10月にアイドリング!!!に加入し、芸能界デビュー。本人いわく当時は「事務所も入っていなかった」という[3]
  • 2007年1月、『志村けんのバカ殿様』に腰元役として初出演。これ以降、『志村けんのだいじょうぶだぁ』、『志村屋です。』と志村けんメインの番組にレギュラー出演。志村ファミリーに定着した。
  • 2007年7月27日、1stDVD『Eri Color』を発売。
  • 2009年10月、テレビドラマ『古代少女ドグちゃん』の主人公・ドグちゃん役でテレビドラマ初主演。翌年2月には同作の劇場版で映画初主演を果たす。
  • 2009年11月、スタ☆ブロにて公式ブログ「やざわの階段のぼる」を開始。なお、2010年11月よりアメーバブログに移行、「やざわッていいます」のタイトルで継続している。
  • 2011年1月より、『くだまき八兵衛X』にレギュラー出演。
  • 2011年12月23日をもってアイドリング!!!を卒業。
  • 2012年4月、『志村劇場』にレギュラー出演。『志村屋です。』以来の復帰となった。
  • 2012年8月21日、『ロンドンハーツ』でバラエティーなど幅広く活躍する熊田曜子磯山さやかの後に続くグラドルをドッキリで秘密裏にオーディションする企画。『ドッキリで発掘!未来の熊田★磯山オーディション2012』にグランプリに選ばれる[4]
  • 2013年4月6日、『電撃大賞』文化放送メインMC。

人物[編集]

  • 趣味はピアノ[2]、ピザ作り[1]。特技は笑うこと[2]、変顔[1]、釣り[5]
  • 好きなスポーツはソフトテニス[2]
  • 好きな色は黒、ピンク[2]
  • 尊敬する人は両親[2]。好きな言葉は「ごめんね」[2]
  • ペットは犬(柴犬)、猫(アメリカンショートヘア)[5]
  • 目標とする芸能人は、事務所の先輩でもある優香(現在は個人的にも交友がある)。
  • 3人兄弟姉妹の末っ子。
  • 得意料理は、目玉焼きともんじゃ。ピザとする媒体もあり、一時期本人も認めていたが、後に否定している。
  • 菊地亜美とは、高校のクラスメートであった[6]。また、2人の担任は、かつて在学した小泉瑠美の担任でもあった[7]
  • 公式プロフィールにはウエスト61cmとしていたが、実際は74cmあった(2011年夏頃まで)。『ザ・ベストハウス123』の企画で1か月間、横手貞一朗トレーナーの指導の下、集中的にトレーニングを施し、14cm減少に成功した[8]

エピソード[編集]

  • カラオケの点数測定で、測定不能になったことがある。
  • 胸から太っていくタイプであるという。
  • 「KUNOICHI2009」に参加した折、同じく参加していた、外岡えりかと酒井瞳三宅ひとみが「アイドリング!!!」とクレジットされていたのとは異なり、系列局である毎日放送で制作されている主演ドラマ「古代少女ドグちゃん」の土偶風衣装で参加し「土偶アイドル」とクレジット、実況された。

アイドリング!!!関連[編集]

  • アイドリング!!!では7号、イメージフラワーは「チューリップ」。
  • メンバーの後藤郁尾島知佳は同じ所属事務所である。元メンバーの滝口ミラ、森田涼花、野元愛はホリプロ大阪の所属である。また、彼女だけはMCの升野から「ホリプロの谷澤さん」と呼ばれることがある。
  • フォンチーからはパイちゃん三宅ひとみからはパイさん河村唯からはえりかち、尾島知佳からはぱいてん、その他のアイドリング!!!の現メンバー、卒業メンバーからは主にやざパイえりかと呼ばれている。
  • 外岡えりかとは名前の読みが同じ「えりか」であるが、名前をローマ字表記される際(「イマつぶ」のアカウント名など)には、谷澤は「Erika」、外岡は「Erica」が用いられ区別されている。
  • 身長150cmで、アイドリング!!!メンバー内では最も小柄でバストが豊か。また「顔ジェスチャング!!!」では、たびたびアゴののゆるみを見せているため、体型に関する話題が多い。
    • 初期は「大食いデブキャラ」を演じている(1人でよく吉野家に行き、ケーキは1日2個までに制限しているとのこと)時期もあったが、アイドリング!!!が始まってから6kgのダイエットに成功していた。しかし、2009年夏から再度4kg太り、同年11月より始めた個人ブログで3ヶ月集中ダイエット宣言をしている。また、そんなに胃腸は丈夫ではないという。
    • 衣装も胸の谷間が少し見えているものが多く、各種楽曲での振り付け時や運動系のコーナーでは、かなり胸が強調される。メンバーからもそこを突っ込まれることが多々あり、特に卒業した小泉瑠美がいたころは嫉妬混じりのいじりがパターン化していた。
    • 谷澤と外岡えりか、フォンチーの3名を称して「ぽっちゃり同盟」と呼ばれる。「お願いファン様!!!」では、彼女らに対して体型をいじるネタは定番である。
    • タイトルバックが設けられており、シャア風の衣装を纏ったまま、工場周辺の公共交通機関に乗っている様子や商店で買い物をしているシーンが使われる。またCMは入らないがアイキャッチがあり、とぼけたヤザワ少佐のオフショットの後ろで、ファーストガンダムで使用されていたSEを流している。
    • コーナー直前に着替えのため、画面から一旦消えるが、その際には必ず腹痛という理由で、またコーナー終了後には、髪を乱して戻ってくるのが一連のお約束となっている。
    • 2ndライブのユニットコーナーで、江渡万里彩滝口ミラ、フォンチーがレオタード姿の来生三姉妹に扮し「CAT'S EYE」を歌ったが、その途中からヤザワ少佐の扮装で登場し、後半をコラボレーションした。
    • 1stアルバム「だいじなもの」収録曲「台場の恋の物語」では、升野と共にヤザワ少佐の声色を用いて男性パートを歌っている。
  • 2007年末頃より、髪にリボンを付ける事に拘っている。ハローキティを意識しているとのこと[9]。ヘアスタイルは変えても、10cmを超える大きめのリボンはほとんど付けている。
  • コーナー「アイドリング!!!ダービー」の中で行われた「一番早く泣けるのは誰だ!?レース」では、残り放送時間が1分30秒と迫る中、約1分で涙を流し、参加していた1期生(遠藤、外岡、フォンチー、横山)を押さえて勝利した。
  • アイドリング日記では、長野せりなの何かを聞き出すコーナーにも出ており、放送中の「古代少女ドグちゃん」の衣装で出ているが、彼女自身はドグちゃんとしてなりきっている設定になっている。なので「谷澤さん」と聞かれても答えないようになっている。
  • 2009年末の「よしもとプリンセスシアターオープン記念ライブ」で「U」でのソロパートの歌詞を忘れ、飛ばしてしまった。その罰としてステージ上で一人で「U」を歌わされ、その様子がYoutubeにアップされた[10]
  • 2010年5月3日に行われた8thライブのリハーサルで、ミクスチャー・ロックラップメタル)の楽曲「等・等・等 等のSONG」にてヘッドバンギングを行った際に頸部じん帯を負傷した。医師から全治6週間、当面の安静治療を言い渡されていたが、本番では頸椎カラー(コルセット)を使用し、許可を受けて、動きを伴わない一部曲中のセリフとMCに参加をした[11]
  • 2011年12月11日11時に12月23日をもってフォンチーと共にアイドリング!!!から卒業する事が公式サイト、両メンバーのブログより発表された。

アイドリング!!!卒業後[編集]

  • 『ロンドンハーツ』(2012年8月21日放送)のバラエティーなど幅広く活躍する熊田曜子と磯山さやかの後に続くグラドルをドッキリで秘密裏にオーディションする企画、『ドッキリで発掘!未来の熊田★磯山オーディション2012』にグランプリに選ばれ、アイドリング!!!時代より培われたバラエティ力をいかんなく発揮し頭角を現す。準レギュラー。お酒が好きで、呑むと壊れキャラと噂されていたが、キャラではなく地であることが判明。その後は、バラエティを中心に活躍。
  • 一方、2013年4月からは文化放送の『電撃大賞』のMCを花江夏樹と共に務める。NG無しのトークと元来から持ち合わせた切り返しの速さで定評。脱線キャラだったが、どこからでも路線修正しトークを戻してまとめるMC力に磨きがかかる。
  • 他方近年、秘境を含めた旅番組のリポーターとしての新境地を開拓。食べるの大スキがにじみ出ていて、何を食べていてもおいしそうに見える食レポは秀逸。定番のコメントではなく、オリジナリティあふれる表現で見るものを飽きさせない。
  • 本人は強調しないが、豊満なボディを武器に冷泉も辞さず温泉番組にも多数出演。「旅」「食」「温泉」そして「酒」と検索すれば『谷澤恵里香』とヒットするのではないかというほどのはまり役。
  • 芸人のようでいながら、写真集、DVD、トレカと定期的に刊行中とアイドル面も怠らない。多忙の中でもファンとの交流を大切にして、定期的にイベントを開催中。

出演[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

インターネット放送[編集]

  • とりあえず生中(二杯目)(ニコニコ生放送、2010年2月15日)
  • 谷澤恵里香と森田涼花のオールナイトニッポン(オールナイトニッポンモバイル)

イベント[編集]

  • 7thDVD「やざパイティーンFINAL」発売記念イベント(2011年1月8日、)

作品[編集]

写真集[編集]

DVD[編集]

  • Eri Color(2007年7月27日、彩文館出版
  • Pure Smile(2007年12月7日、竹書房
  • すみません、谷澤恵里香ください。(2008年8月25日、ワニブックス
  • やざパイ・スクール(2009年7月29日、イーネット・フロンティア
  • やざパイ・テンション(2009年12月21日、イーネット・フロンティア)
  • やざパイスタンダード(2010年4月20日、ラインコミュニケーションズ
  • やざパイ ティーンFINAL(2010年12月18日、晋遊舎
  • やざパイメモリアル〜結婚しちゃう!?〜(2011年8月24日、学研パブリッシング
  • I-ONE「Re:Born 2012」(2012年8月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 谷澤姉妹(2013年7月25日、ワニブックス)

その他[編集]

  • 谷澤恵里香2011年カレンダー(2010年)
  • 谷澤恵里香2012年カレンダー(2011年10月、株式会社ハゴロモ)
  • 谷澤恵里香 オフィシャルカードコレクション Yazawa Ericard!!!(2011年11月、さくら堂)

脚注[編集]

  1. ^ a b c アイドリング!!!公式サイトプロフィールより。
  2. ^ a b c d e f g 所属事務所公式プロフィールより。
  3. ^ 『アイドリング!!! 4周年SP』(2010年10月30日放送)より。
  4. ^ ほかにも「ブラックメール」の囮としてこの番組に出演した丸高愛実中村知世水谷望愛も候補にあがっていた。現在準レギュラーとして出演中。
  5. ^ a b 日本タレント名鑑(VIPタイムズ社)より。
  6. ^ 2009年3月19日放送『3ミニッツSHOW!』(メ〜テレ)にて卒業証書を披露し、その日卒業したことを明らかにした。
  7. ^ 2008年7月17日放送、アイドリング!!!(#387)
  8. ^ 2011年10月26日放送『ザ・ベストハウス123』・「リョウのプレゼン」において。
  9. ^ gooメーカー☆メーカー「アイドリング!!!超個人的クイズ」
  10. ^ アイドリング!!!7号 U
  11. ^ http://itopix.jp/2010_05/erika_yazawa/index.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]