谷博之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
谷 博之
たに ひろゆき
生年月日 1943年7月6日(71歳)
出生地 徳島県徳島市
出身校 宇都宮大学農学部
所属政党 民主党
称号 農学士
公式サイト 谷ひろゆきのホームページ

選挙区 栃木県選挙区
当選回数 2回
任期 2001年7月29日 - 2013年7月28日

当選回数 4回
任期 1987年 - 2001年

栃木県宇都宮市議会議員
当選回数 2回
任期 1979年 - 1987年
テンプレートを表示

谷 博之たに ひろゆき1943年7月6日 ‐ )は、日本政治家民主党所属。

参議院議員(2期)、法務副大臣野田第2次改造内閣)、栃木県議会議員(4期)、宇都宮市議会議員(2期)を務めた。

来歴[編集]

徳島県徳島市生まれ。宇都宮大学農学部卒業。

大学卒業後、稲葉誠一衆議院議員秘書を経て、1979年宇都宮市議会議員に初当選。宇都宮市議を2期8年務めた後、栃木県議会議員に当選。県議は4期14年務めた。

2001年第19回参議院議員通常選挙民主党公認で栃木県選挙区から出馬し、初当選。2007年第21回参議院議員通常選挙では、国民新党の推薦も得て栃木県選挙区で再選。

2011年野田内閣法務大臣政務官に就任。2012年野田第2次改造内閣では法務副大臣に昇格した。

2013年7月、第23回参議院議員通常選挙に民主党公認で栃木県選挙区から出馬するも自民党候補に22万票の差を付けられ順位3位で落選し、政界引退。

政策・主張[編集]

議員連盟[編集]

脚注[編集]

  1. ^ mネット、2004年2月 国会議員への民法改正に関するアンケート

関連項目[編集]

外部リンク[編集]