護国寺駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
護国寺駅
1番出入口(2006年5月4日)
1番出入口(2006年5月4日)
ごこくじ - Gokokuji
Y 10 東池袋 (1.1km)
(1.3km) 江戸川橋 Y 12
所在地 東京都文京区大塚五丁目40-8
駅番号 Y 11
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 Y 有楽町線
キロ程 13.5km(和光市起点)
電報略号 ココ
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
37,859人/日
-2013年-
開業年月日 1974年昭和49年)10月30日
ホーム(2008年5月)

護国寺駅(ごこくじえき)は、東京都文京区大塚五丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)有楽町線である。駅番号Y 11。駅名の由来は護国寺が近隣にあることに由来する。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地下駅である。

バリアフリー対応施設として、改札階とホームを連絡するエスカレーターエレベーター、地上と改札階を連絡するエレベーター、および多機能トイレが設置されている。

有楽町線全線での可動式ホーム柵設置計画により2010年度中に設置工事が行われ、2011年3月26日から供用を開始している[3][1]

のりば[編集]

番線 路線 行先
1 Y 有楽町線 飯田橋有楽町新木場方面
2 Y 有楽町線 池袋和光市森林公園飯能方面

利用状況[編集]

2013年度の1日平均乗降人員は37,859人であった[4]。近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表のとおり。

年度別1日平均乗降・乗車人員[5]
年度 1日平均
乗降人員[6]
1日平均
乗車人員[7]
1992年(平成04年) 18,088
1993年(平成05年) 17,721
1994年(平成06年) 17,690
1995年(平成07年) 17,754
1996年(平成08年) 17,934
1997年(平成09年) 18,003
1998年(平成10年) 18,000
1999年(平成11年) 17,246
2000年(平成12年) 17,162
2001年(平成13年) 16,956
2002年(平成14年) 16,863
2003年(平成15年) 33,794 17,137
2004年(平成16年) 33,561 16,808
2005年(平成17年) 33,346 16,748
2006年(平成18年) 33,963 17,096
2007年(平成19年) 34,217 17,393
2008年(平成20年) 35,212 17,748
2009年(平成21年) 35,394 17,893
2010年(平成22年) 34,988 17,654
2011年(平成23年) 36,933 18,687
2012年(平成24年) 36,990 18,644
2013年(平成25年) 37,859 19,129

駅周辺[編集]

6番出入口。背後の建物は講談社(2006年5月4日)。

バス路線[編集]

最寄りの停留所は、1・4番出入口付近にある「護国寺前」(都営バス)、「アカデミー音羽」(Bーぐる)と、5・6番出入口付近にある「音羽二丁目」(都営バス)、「護国寺駅」(Bーぐる)である。東京都交通局日立自動車交通Bーぐる)によって運行される以下の路線が発着する。

護国寺前

アカデミー音羽

音羽二丁目

  • 6番出入口付近
    • <上58> 上野松坂屋前行(千石一丁目・根津駅前経由)
  • 5番出入口付近
    • <上58> 早稲田行(江戸川橋経由)

護国寺駅

隣の駅[編集]

東京地下鉄
Y 有楽町線
東池袋駅 (Y 10) - 護国寺駅 (Y 11) - 江戸川橋駅 (Y 12)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ホームドア設置計画進行中 (PDF) - 東京地下鉄ニュースリリース 2011年4月26日
  2. ^ 有楽町線の発車メロディを制作しました - 株式会社スイッチ 2011年4月6日
  3. ^ ホームドア設置計画進行中 - 東京地下鉄ニュースリリース 2010年9月6日
  4. ^ 東京メトロ 各駅の乗降人員ランキング
  5. ^ 文京区統計書
  6. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  7. ^ 東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]