謝梵境

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

謝梵境(しゃ ぼんきょう、生没年不詳)は、南朝宋の順帝劉準皇后謝荘の孫娘にあたる。本貫陳郡陽夏県

経歴[編集]

謝颺の娘として生まれた。478年昇明2年)10月、皇后に立てられた。479年建元元年)4月、順帝が蕭道成に譲位すると、梵境は汝陰王妃に降格された。

伝記資料[編集]