諸富祥彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

諸富 祥彦(もろとみ よしひこ、1963年5月4日 - )は、福岡県出身の心理学者教育学博士)。明治大学文学部教授。専攻は、カウンセリング心理学、心理療法臨床心理学、学校カウンセリング、教師のサポート、人間性/トランスパーソナル心理学。日本トランスパーソナル学会会長、日本カウンセリング学会常任理事、悩める教師を支える会代表。

略歴[編集]

福岡県生まれ。福岡県立修猷館高等学校筑波大学卒業、1992年同大学院博士課程修了。「人間形成における<エゴイズム>とその克服過程に関する研究」で教育学博士

ロジャーズフランクルなどの人間性心理学ミンデルなどのトランスパーソナル心理学を専門とする。孤独、むなしさ、生きる意味などをキーワードに、現代人の新たな生き方を提示する。自身が学生時代に実存的神経症であったことを告白している。また、《悩める教師を支える会》代表として教師の支援活動を展開する。スクールカウンセラーとしての活動歴も長く、学校カウンセリング、生徒指導などの専門家でもある。

千葉大学教育学部助教授を経て2002年明治大学教授。心理臨床センター副センター長 。自称「時代の精神(ニヒリズム)と闘うカウンセラー」、「現場教師の作戦参謀」。日本トランスパーソナル学会会長もつとめ、第4の心理学と呼ばれる「トランスパーソナル心理学」に関する理論書、解説書の著書も多数。日本におけるトランスパーソナル、それに関連するスピリチュアル/スピリチュアリティの概念の普及に尽力している。

趣味[編集]

大のプロレス好きで、筑波大学時代には学生プロレスに傾倒し大学内にプロレス研究会を設立。当時のリングネームは「ゾンビ・ザ・グレーテスト」[1]。プロレスラーの中でもアントニオ猪木のファンとして有名で、かつて『とんねるずのハンマープライス』(関西テレビ制作・フジテレビ系)において「アントニオ猪木と10分間一本勝負できる権利」が出品された際に87万円で落札し、実際に猪木と対戦した経験もある(結果は卍固めによるギブアップ負け)。

著作リスト[編集]

  • 『人間形成における<エゴイズム>とその克服過程に関する研究 「主体的経験の現象学」による接近』風間書房、1994
  • 『カウンセラーが語るこころの教育の進め方 “生きる意味と目的"を見つけるために』教育開発研究所、1996
  • 『カウンセラーが語る自分を変える<哲学> 生きるのが“むなしい"人のために』教育開発研究所、1996
  • フランクル心理学入門 どんな時も人生には意味がある』コスモス・ライブラリー 発売:星雲社、1997 ISBN 4795223637
  • 『道徳授業の革新 「価値の明確化」で生きる力を育てる』 明治図書出版、1997
  • 『「むなしさ」の心理学 なぜ満たされないのか』講談社現代新書、1997 ISBN 4061494651
  • カール・ロジャーズ入門‐自分が“自分”になるということ』コスモライブラリー、発売:星雲社、1997 ISBN 4795223653
  • 『トランスパーソナル心理学入門』講談社現代新書、1999
  • 『どんな時も、人生に“Yes"と言う フランクル心理学の絶対的人生肯定法』大和出版 1999 (「どんな時も、人生には意味がある。」文庫)
  • 『学校現場で使えるカウンセリング・テクニック』誠信書房 1999
  • 『自分を好きになる子を育てる先生』図書文化社 2000
  • 『生きていくことの意味 トランスパーソナル心理学・9つのヒント』PHP新書、2000
  • 『「運命の道」は見つけられる あなたの人生を変える心理学』サンマーク出版 2001
  • 『カウンセラー・パパの子育て論』金子書房 2001
  • 『孤独であるためのレッスン』日本放送出版協会〈NHKブックス〉、2001
  • 『子どもよりも親が怖い カウンセラーが聞いた教師の本音』青春出版社 2002
  • 『さみしい男』ちくま新書 2002
  • 『「他人の目」を気にせずに生きる技術』大和出版 2003 ISBN 4804716467
  • 『ケッコン構造改革のススメ! 新・男と女の掟62+1』実業之日本社 2003
  • 『ずっと彼女がいないあなたへ』WAVE出版、2003 
  • 『なぜか恋が続かないあなたへ』PHP研究所、2004 (「"ほんとうの"の育てかた」文庫 )
  • 『生きがい発見の心理学』新潮社、2004 ISBN 410467401X
  • 『生きるのがつらい。 「一億総うつ時代」の心理学』平凡社新書 2005 ISBN 458285298X
  • 『人生に意味はあるか』講談社現代新書、2005 ISBN 4061497871
  • 『上手な「悩みの整理」術』三笠書房 2005( 『読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法』王様文庫)ISBN 4837921442
  • 『「孤独」のちから』海竜社 2006 ( 『読むだけで心のクヨクヨがふっきれる22の方法』王様文庫)
  • 『友だち100人できません 無理しないで生きる・考える心理学』アスペクト 2007
  • 『教室に正義を! いじめと闘う教師の13か条』図書文化社 2007
  • 『「7つの力」を育てるキャリア教育 小学校から中学・高校まで』図書文化社 2007
  • モンスターペアレント!? 親バカとバカ親は紙一重』アスペクト 2008 ISBN 4757214219
  • 『あなたのお子さん、このままでは大変なことになりますよ カリスマカウンセラーが語る究極の子育て術』アスペクト 2009
  • 『偶然をチャンスに変える生き方』ダイヤモンド社 2009
  • 『魂のとびらをひらく125の気づきの言葉』集英社be文庫 2009
  • 『自己成長の心理学 人間性/トランスパーソナル心理学入門』 コスモス・ライブラリー、星雲社 (発売) 2009
  • 『絶対幸福の法則 うまくいっている人が、なぜか幸運を引き寄せている秘密の習慣』ビジネス社 2009
  • 『死ななくてすむ人間関係の作り方 無理しないで生きるための心理学』アスペクト 2009
  • 『生きづらい時代の幸福論 9人の偉大な心理学者の教え』角川oneテーマ21 2009
  • 『教師の悩みとメンタルヘルス』図書文化社 2009
  • 『「いいこと」が次々起こる幸運スイッチ 本当にしあわせな人が密かにやっている75の習慣』PHP研究所 2010
  • 『生きる意味 ビクトール・フランクル22の言葉』ベストセラーズ 2010
  • 『はじめてのカウンセリング入門』誠信書房 2010
  • 『女の子の育て方-「愛され力」+「自立力」=「幸福力」。 0~15歳児の親が必ずしておくべきこと。』WAVE出版 2010
  • 『「とりあえず、5年」の生き方』実務教育出版 2010
  • 『明治大学で教える「婚育」の授業』青春新書インテリジェンス、2011 
  • 『あなたが結婚できない本当の理由』アスキー新書、2011 
  • 『9つのライフ・レッスン 3.11で学んだ人生で一番大切なこと』実務教育出版 2011
  • 『人生を半分あきらめて生きる』幻冬舎新書、2012 
  • 『カウンセラー、心理療法家のためのスピリチュアル・カウンセリング入門』誠信書房 2012
  • 『プロカウンセラー諸富祥彦の教師の悩み解決塾 学級経営、保護者対応から、メンタルヘルス、生きがいある人生設計法まで、あらゆる悩みに真剣回答!』教育開発研究所 2012
  • 『メンタルヘルスにいきる教師の悩み相談室 チャートでわかる! 子ども・保護者・同僚と「いい関係」をつくる』音楽之友社 2012 音楽指導ブック
  • 『ひとり悩むあなたを支える言葉 心を救った偉大なセラピストの教え』すばる舎 2013

共編著[編集]

  • 『「生きる意味」を求めて (フランクル・コレクション)』ヴィクトール・E. フランクル、松岡世利子 共編著 春秋社1999 ISBN 4393364198
  • 『<宮台真司>をぶっとばせ! “終わらない日常"批判』 トランスパーソナルな仲間たち共編著コスモス・ライブラリー 星雲社 (発売) 1999.1
  • 『学級再生のコツ カウンセリング・テクニックで上手な学級づくり』学習研究社 2000.8
  • 『教師がつらくなった時に読む本』教師を支える会共編著 学陽書房 2000.11
  • 『プロセス指向心理学入門 身体・心・世界をつなぐ実践的心理学』 藤見幸雄共編著 春秋社 2001.6
  • 『トランスパーソナル心理療法入門』日本評論社 2001.7
  • 『新しい生徒指導のコツ (カウンセリング・テクニックを生かした)』 学習研究社 2001.2
  • ジェンドリン哲学入門 フォーカシングの根底にあるもの』 村里忠之,末武康弘共編著 コスモス・ライブラリー・星雲社 2009.8
  • 『プロカウンセラーの聞く技術話す技術』浮世満理子,水島広子 マルコ社 2012

翻訳[編集]

  • 『道徳教育の革新 教師のための「価値の明確化」の理論と実践』 L.E.ラスほか 福田弘共訳 ぎょうせい 1991.11
  • 『カウンセリングと心理療法 実践のための新しい概念』C.R.ロジャーズ 末武康弘,保坂亨共訳 岩崎学術出版社 2005.3
  • ロジャーズが語る自己実現の道』 C.R.ロジャーズ 末武康弘,保坂亨共訳 岩崎学術出版社 2005.7
  • クライアント中心療法』 C.R.ロジャーズ 保坂亨,末武康弘共訳 岩崎学術出版社 2005.6

関連項目[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京スポーツ・2008年5月22日付 6面でのインタビューによる。

外部リンク[編集]