詩篇交響曲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

詩篇交響曲(しへんこうきょうきょく、仏題:Symphonie de Psaumes、英題:Symphony of Psalms)は、イーゴリ・ストラヴィンスキー1930年に作曲した合唱つきの交響曲である。歌詞はラテン語詩篇によっている。彼の作風が新古典主義に傾倒していた頃の作品である。

セルゲイ・クーセヴィツキーの委嘱により、ボストン交響楽団の設立50周年を記念して作曲された。

この作品のスタイルは、きわめて新古典主義的で、かつ宗教的である。この作品における「交響曲」という語は、古典派の意味でいう「交響曲」ではなく、より"Symphony"の語源の意味に近い「アンサンブル」という意味で解釈する方が近い。

曲の構成[編集]

演奏時間は約21分。

第1楽章 Prelude

歌詞は詩篇38番から。第2楽章への前奏曲。

第2楽章 Double Fugue

歌詞は詩篇39番から。管弦楽と合唱による二重フーガ

第3楽章 Allegro Symphonique

歌詞は詩篇150番から。管弦楽が複調に設計されている。声楽のパートは拡大されたカデンツを演奏する。

編成[編集]

外部リンク[編集]