計測自動制御学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
けいそくじどうせいぎょがっかい
計測自動制御学会
英語名称 The Society of Instrument and Control Engineers
略称 SICE
法人格 公益社団法人
専門分野 技術
設立 1961年9月30日
前身 (社)日本計測学会と自動制御研究会
会長 白井俊明(2012年度)
事務局 日本の旗 日本
〒113-0033
東京都文京区本郷1-35-28-303
会員数 6,053名(2012年12月10日現在)
刊行物 学会誌『計測と制御』など
ウェブサイト http://www.sice.jp/
テンプレートを表示

公益社団法人計測自動制御学会(けいそくじどうせいぎょがっかい、英語: The Society of Instrument and Control Engineers)は、東京都文京区本郷1-35-28-303に事務局を置く日本技術学会である。1961年に設立された。学会の略称SICE

さまざまなシステムを対象に、安全かつ効率よく動作させることを目指した計測制御の理論と応用のための学会である。「計測」・「制御」・「システム・情報」・「システムインテグレーション」・「産業応用」の5部門を設けて、そのもとに部会、研究会を配置して活発な活動を進めるとともに、国際化されたアニュアル・カンファレンスを1年に一度開催している。また、会誌『計測と制御』と論文誌『計測自動制御学会論文集』などを定期刊行している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]