観音ネギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

観音ネギ(かんおんねぎ)とは、広島市西区観音地区で栽培されているネギの品種である。九条ネギの種を広島に持ち帰り、品種改良をかさねて現在に至る。「かんんネギ」ではない。

特徴[編集]

  • 普通の葉ねぎより白色の部分がやや多く、非常に柔らかい。
  • 特有の香りや風味がある。

用途[編集]

すき焼きや、鍋物によく合う。また、お好み焼きやネギ焼によくあい、どっちの料理ショーでたびたび登場した。